徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

MAKE A JAM!

 今日は何もない休み。さいたま市はずっと雨が降っていたので一日引きこもってビジュアルノベルを読んでました。週明けにはまた台風が来るみたいですし、暫くは荒れた天気が続きそうですね。

 たまにはDDRの記事でも。昨日5週間振りにDDRやりに行ったのですけど、この5週間の間に新曲が追加されただけでなく新しいイベントが始まっていて更にEXTRA STAGEでの新曲も増えておりました。とりあえず一通りプレイする事を目標にしてたのですけど、その新しいイベントで私の中で非常に懐かしい曲が復活してくれました。それがタイトルにありますMAKE A JAM!という曲です(参考音源はこちらからどうぞ)。この曲はDDR 2ndのリミックスで初収録されたものであり、年代としては1999年になります。私がDDRを始めたのは高校一年生の時でして、この時は2000年でしたので既に収録済みでした。どこか哀愁漂うメロディ躍動的なラップが大変お気に入りで、高校生の時はよく選曲しておりました。ですがこの曲には一つ大きな特徴がありまして、曲の最後に昔のKONAMIのサウンドロゴが使用されているのです。その為版権の関係か分かりませんが、その後アーケードでの収録が無くなりこのまま二度とアーケードでは踏めないのかなと諦めてました。ですが今になりようやく版権が切れたのか、再びアーケードに収録される事になりました。実に17年振りですね。コンポーザはDDR稼動当初から関わっていた浅見祐一です。DDR稼動当初はNAOKIとこの浅見祐一の2人がメインで曲を作っており、その後junを加えた3人の時代になりました。ですがDDRはEXTREMEを持って日本国内でのアーケード開発は一時終了しました。それから4年後SuperNOVAとして復活するも今度はNAOKIとjunがKONAMIを退社。代わりにTAGがメインコンポーザとなりDDRを牽引してきました。DDRは稼動当初こそ社会現象になる程の人気でしたが、ブームも去って何度も終了の危機を迎えました。それでも現在まで稼働しているのは本当に嬉しい事です。割と数奇な運命を歩んできたDDR稼動当初を代表するこのMAKE A JAM!は私にとっては高校時代の思い出の曲でもあり、当時から脈々と受け継がれてきた証でもあります。難易度こそ今となっては平凡ですが、当時DDRをプレイしていた方には是非踏んでもらいたいですね。色々と懐かしい思い出が蘇るのではないかと思います。

 DDRもその歴史の中で収録される曲もどんどん変化していきましたね。稼動当初はDancemania、そこからBEMANI関連の楽曲が移植され、今や東方VOCALOIDも収録されてますからね。元々ゲーム性の高いタイトルですので、懐かしい曲には残って欲しいと思いつつも昔の雰囲気に拘らず様々なジャンルの曲を取り入れながら続いていって欲しいと思っております。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/27(土) 23:25:47|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Xperia X | ホーム | 真心の想像力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1585-bf7df732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する