徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ポケモンGO

 今日は何もない休み。基本的に日曜日は夜勤があるのですけど、今日は珍しく完全に休みになりました。昨日から今日にかけて久しぶりにじっくりとビジュアルノベル読んでましたね。こんな日はちょっと長めの作品が良いですね。

 今世界中で話題になっているポケモンGOですが、流れに乗って私もインストールしてみました。もはや説明不要かと思いますが、ポケモンGOとはGPS機能を利用して現実の世界をフィールドとしポケモンを探し捕まえ対戦させるスマホ用アプリです。加えてAR機能とも連動しておりまして、まるで現実世界にポケモンがいるような感覚を味わうことが出来ます。ポケモンが初めて世の中に出たのは1996年でして、この時は赤、緑の2種類のバージョンでポケモンの数は全部で151体でした。フィールドに現れるポケモンを捕まえる事で自分のパートナーとして戦わせるシステムは非常に斬新であり、発売から20年たった今でもその人気は衰えず多くのファンを獲得しております。私自身ポケモンは初代の赤、緑、青、ピカチュウの4種は全て持っており、対戦用のポケモンを育成するなど割とハマっていた時期がありました。あいにく金、銀以降はやった事がないので151体しか知らなかったりします。今はもう500体以上いるらしいですね。ポケモンGOは全部で初代の151体という事でちょっと嬉しくなりました。

 実際に遊んでみての感想ですが、これはとにかく外を歩く事が全てのアプリだと思いました。基本的なゲームの流れですが、外を歩いてポケモンを見つけます。見つけたらモンスターボールを使ってゲットします。またフィールドにはポケストップと呼ばれるスポットが散らばっており、アイテムを入手できたりポケモンを呼び寄せたりする事が出来ます。他にもたまごを入手して孵化させたり、ジムに入って対戦させたりと色々な要素があります。正直面白いです。ポケモンを見つけて捕まえるワクワク感は携帯ゲーム機と同様です。またポケストップは街の公園観光地オブジェ公共施設となっておりますので自分が住んでいる街の再発見にも繋がります。逆に言えば、外に出歩かなければ何の面白みもないアプリです。ポケモン自体は動かなくても出現しますが、種類が限られている上頻度も少ないです。またモンスターボールは課金する事でも一応入手できますが、ポケストップに行って入手するのが基本になります。たまごが孵化する条件は一定の距離を歩く事ですし、ジムもポケストップ同様街のスポットに行かなければなりません。楽しようと思えば楽しようと思うだけポケモンが集まらないのです。色々と裏技もあるようですが、折角のポケモンですので是非トレーナーになったつもりで外を出歩いてみては如何でしょうか。私自身コンビニへ行くついでにちょっと足を広げてみたりする程度の遊び方ですが、十分ポケモンは見つかりますし街の新しい発見もあって楽しいです。ポケモンマスターになるとしたらそんな遊び方ではダメなんだと思いますが、無課金でちょっとした移動の時間で遊べそうですのでしばらく付き合ってみようと思います。

 スマホアプリゲームって課金のイメージが強かったのですが、ポケモンGOは本当課金ではなく足で稼ぐゲームですね。今日もお昼食べるついでに大宮駅前に行ったのですが、もうみんなスマホ見て立ち止まってましたからね。きっと半分以上はポケモンGOですね。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/24(日) 20:57:53|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘロヘロ | ホーム | 犬たちをおくる日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1574-05cc2ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する