徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

響宴XIX

 今日は普通の日勤。普通に朝に出社して普通に夕方に退社するのも随分久しぶりだな、って思ったらなんと3週間振りでした。実際家で寝るよりも会社で寝る日の方が若干多い気がしますし、こう夜勤だらけですと本当月日の流れが速く感じます。

 今日は久しぶりに吹奏楽のCDを紹介します。今回紹介するのは21世紀の吹奏楽「響宴XIX」新作邦人作品集というCDで、タイトルにあります饗宴という演奏会で披露された楽曲を収録したものです。饗宴についての詳しい説明はこちらを見て頂きたいのですが、日本人作曲家の未発表曲が初演されるという事やプロアマ問わず広く吹奏楽の発展を目指している活動理念に惚れて毎年聴きに行っております。今年で19回目という事で、色々な演奏会で饗宴の曲を聴けるようになってきました。私が所属している楽団でも今年の定期演奏会で真島俊夫の三つのジャポニスムという曲(参考音源はこちらからどうぞ)を演奏するのですが、これも饗宴が初演です。ジャンルもクラシックありロックあり学生向けあり小編成向けありと様々で、吹奏楽の可能性を感じさせてくれます。そんな饗宴の音源を収録したCDという事で会場の雰囲気をありありと思い出させてくれます。そして改めて聞くことで楽器の構成やスケール感、メインとそうでない楽器の使い分けなどを理解する事が出来ます。私もTubaという楽器を吹いているのですが、この曲だったら肺が疲れそうとかこの曲は美味しいとか思ってしまいますね。そして一部のソロに高い技術を求める曲はともかく、グレードの高い曲でも何度も練習すればそれなりに曲になるものです。個人的にかなりお気に入りの曲もありましたし、機会を見て楽団の方に掛け合ってみて演奏出来ないか話をしてみたいと思いました。吹奏楽を好きな方は勿論、そうでなくでも楽器の生の音を聞きたい方や日本人の作曲家の曲を聞きたいという方にぜひ聞いて欲しい1枚ですね。吹奏楽というコンセプトのない自由な世界を楽しむ事が出来ます。

 饗宴の良いところは唯の演奏会ではなく会場で実際にスコアを見れたり各レコード会社のCDや楽譜を買えたり出来る事ですね。私も過去に行きそびれた饗宴のCDを饗宴の会場で買うことが出来ました。次回はまた来年の3月という事で今から予定をメモしておきます。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/15(水) 20:11:09|
  2. 吹奏楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あなたは1分半全力で地団駄出来ますか? | ホーム | 同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2015>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1561-d1995816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する