徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2015

 今日はタイトルにあります同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2015(以下どげざ2015)というイベントに参加してきました。私にとっては毎年この時期の恒例イベントとなっており、同人ゲームを嗜んでいる方であれば聞いたことがあるイベントだと思っております。今日はそんなどげざ2015に参加しての感想を書こうと思います。

 どげざ2015とは、おすすめ同人紹介(公式HPはこちらからどうぞ)というサイトを運営しているみなみ氏が企画しているイベントです。みなみ氏が2015年度にプレイした同人ノベルゲームの中から幾つかの部門に分けて作品を発表し表彰するというもので、アカデミー賞の同人ビジュアルノベル版と思って頂ければと思います。私が初めて参加したのは3年前のどげざ2012でして、この時はまだみなみ氏と面識はなく会話もした事がありませんでしたので本当に外野からの参加でした。その後同人ゲームを見せ合う会ノベルゲーム部などに参加させて頂く機会に恵まれ徐々に面識を増やす事が出来ました。顔なじみと呼べる方々が出来ていたんですね。どげざはそんな同人ゲームが好きな方が一堂に会するイベントという事で、みなみ氏の作品紹介と合わせて久しぶりの再会を楽しみにして向かいました。会場にはいつもの同人ゲームを見せ合う会のメンバーに加えてノミネートされているサークルさんも参加しており、最終的に総勢30人位の観覧者でした。開始は14:00からでしたが11:00から開場しておりましたので、私は11:30位に到着し先に来ていた方々とお話してました。同人ゲームを見せ合う会のメンバーとは割とGWの各種イベントで会っていたので、そこまで久しぶりという感じはしませんでしたね。ついこの前会ったかのように自然と会話してました。それでも今回初めてお会いする方やサークルさんもおりましたので、改めて挨拶し感想などを伝える事が出来ました。18:00にどげざ2015は終了し今回は同じ会場での懇親会となりました。私は明日とある国家資格の一次試験がありますのでやや早めに退出したのですが、伝えたい事は充分話せましたので満足でした。それでも普段簡単に会えないメンバーですので名残惜しかったのですが、また夏コミで会える事を信じて頑張っていこうと思います。どげざは結果として賞は付きますが、賞を競うイベントではなく作品を知ってもらうイベントだと思っております。気になったり引っかかったりした作品があれば賞を取った取らないに関わらずどんどんプレイしてみれば良いと思います。そしてきっとその先に自分だけのどげざが待っているのだと思います。今回のどげざ2015を切っ掛けにして、同人ゲームをプレイされる方や作品を知る方が増えれば幸いです。最後になりましたが、このような手の掛かったイベントを開催してくださったみなみ氏に感謝申し上げます。そして今回お会いした全ての皆さん、ありがとうございました。

 明日の一次試験が終わればいよいよビジュアルノベル解禁ですのでガッツリプレイするつもりです。ですけど元から夜勤の多い仕事ですので基本的にプレイ時間を取れないのがやっぱり悩みですね。それでも時間は使い方次第だと思っておりますので、品質の良いレビューを一定のペースで更新できるよう頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/11(土) 22:08:34|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<響宴XIX | ホーム | Cosmic Stray Child、Halloween Magic III、Rest point>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1560-a711d454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する