徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

M3-2016春

 今日は夜勤明け。最近は夜勤が終わっても後整理があって普通に昼間も仕事してますね。まあ夜勤終わってから仮眠取れるので体力的にそこまで厳しくはないのですけど、本当メリハリを付けないといつまでも帰れなくなってしまいますね。やるときはやって終わる時は終わる、仕事でも趣味でも大切な事です。

 そして昨日ですが、タイトルにあります通りM3-2016春というイベントに行ってきました。M3(エムスリー)はもう完全に私の中で欠かす事が出来ないイベントになってますね。この日記でも何度か書いておりますが、M3とはMusic+Media-Mix Marketの事で音系オンリーの即売会となっております(公式HPはこちらからどうぞ)。毎年春と秋の2回行われておりまして、音系の即売会の中ではコミケ同等かそれ以上の規模となっております。初めて参加したのがM3-2012秋という事で、トータル8回目の参加となっております。今回のM3ですが、とあるサークルさんから声を掛けて頂きなんと手伝いをさせて頂く形で先行で入場する事が叶いました。ビジュアルノベルのレビュアーであり音楽制作もされている残響氏です(公式HPはこちらからどうぞ)。元々Twitterでお名前は知っていたのですが、今回お会いするのは初めてで非常に丁寧に対応して頂き頭の下がる思いでした。合わせて同じくビジュアルノベルのレビュアーであるMirin氏ともお会いする事が出来、開会までザックバランに雑談をしながら時間を過ごす事が出来ました。そして開会してからはまずは目的のサークルさんの作品を入手する事に専念しました。今回も同人ゲームを見せ合う会のAON氏と事前に情報交換し、役割分担してサークル回りをしました。結果としてAON氏にかなりの部分をお願いする形になってしまいましたが、お互いに欲しい作品が手に入って嬉しかったです。その後はゆっくりとサークル全体を周りました。合わせてご挨拶したかった幾つかのサークルさんに顔を出す事が出来ました。特に今回のM3で初めてお話できたサークルさんもあり、とても有意義でした。一通り回ってからは別口で来ていた同人ゲームを見せ合う会のゆうじんJ氏と人工くらげという同人ゲームサークル(公式HPはこちらからどうぞ)の代表である山科氏と休憩室で暫くダベってました。ビジュアルノベルの話はもちろん、それぞれのM3でのオススメのサークルさんの話など気が付けば1時間半くらい話してました。始めから終わりまでたくさんの人と会話する事が出来、初めて参加したときと比べて随分幅の広がったイベントになったと思っております。M3を始め即売会の魅力はお互いの距離が近い事です。物を買えなくても人と出会うだけで意味があると思っております。これからも時間が許せば出来るだけ多くの即売会に参加し、多くの人に会えればと思っております。楽しい時間でした。

 M3は音系オンリーの即売会ですが、案外ビジュアルノベルに精通している方の参加率は高いです。やはりビジュアルノベルと音楽は切り離せない関係ですので親和性が高いのだと思います。もっと相互のサークルが交流出来るような仕組みが出来ればと思いますね。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/25(月) 20:43:03|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Speed Star 3 | ホーム | サウンドトラックの意味>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1544-beecf57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する