徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

第10回同人ゲーム制作勉強会

 今日は休み。そしてタイトルにあります通り第10回同人ゲーム制作勉強会(公式HPはこちらからどうぞ)に参加してきました。私にとって初めてのイベントであり無事に成し遂げられるか心配でしたが、まずは無事に終える事が出来てホッとしております。

 同人ゲーム制作勉強会とは、同人ゲームサークルであるたんすかいさん(公式HPはこちらからどうぞ)の代表であるyosita氏が主催している勉強会です。名前の通り同人ゲームを制作する為の様々なのトピックや題材を取り扱い、広く情報共有するイベントです。大よそ年2回を平均に開催しており、今回で調度10回目の開催という事で非常に息の長い歴史のある勉強会になっていると思っております。そして今回その同人ゲーム制作勉強会ですが、なんと私に講師役として参加して欲しいとお話があり参加する運びとなりました。お話があったのはC89三日目の前日に行われたノベルゲーム部の前夜祭の時でして、この時に「プレイヤー視点での求めるシステム周り」について話して欲しいと依頼されたのがスタートでした。その後開催日や講演時間などを調整し、なんと1時間もの時間を頂ける事になりました。そこで私でもPowerPointの方を作成し、出来るだけ伝えたい事をまとめて話すようにしました。当日は全部で12人の参加者が集まりました。会場はとらのあな秋葉原店Cの4Fにあるイベントスペースでした。講義内で実際に様々なエンジンを動かしてみて実際に手触りを確かめたり魅力的なキャラクターのつくり方を実践するなど非常に本格的な内容でした。終わってから簡単に懇親会も開催されましたが、見知った方もいたり新しくお知り合いになる事が出来た方もいてとても有意義でした。私の講義も分かりやすかったと言って頂き嬉しかったですね。ノベルゲームはシナリオ、絵、音楽が組み合わさった非常に拡張性の高い表現手法だと思っております。中々各サークルさんで苦労されている現実も見えましたが、是非自分が作りたい同人ゲームを作って欲しいと切に願いました。最後になりましたが、今回講師役として私を抜擢して下さり貴重なお話を聞かせて頂いたyositaさん、そして私の講義を聴いてくださった全ての皆さんに感謝申し上げます。ありがとうございました。

 勉強会で披露したPowerPointについては後日HPの方にアップロードしようと思います。端的に私がシステム周りに求めるものを書く事が出来たと思っておりますし、自分の考えを整理する意味でも有意義な依頼でした。楽しかったです。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/26(土) 23:08:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016冬アニメ感想 | ホーム | PEANUTS Cafe、GATSBY>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1535-8a3e50f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する