徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

第19回饗宴

 今日は夜勤明け。雨の降る冷たい日々が続いてますが明日はようやく晴れるみたいです。それでも気温は低そうですのでこういう時に風邪を引かないようにしたいですね。

 昨日ですが、毎年楽しみにしている演奏会に行ってきました。その名も饗宴と言いまして、21世紀の吹奏楽実行委員会という団体が運営している演奏会です(公式HPはこちらからどうぞ)。昨年は別件があって行けませんでしたので2年振りになります。この演奏会は他の演奏会にはない特徴があります。1つは演奏される曲が日本人作曲家の未発表曲という事です。毎年この饗宴に対して広く作品を公募するのですが、その全てが新曲でありそこから選ばれた15曲ほどが演奏されます。真島俊夫小長谷宗一など有名な作曲家の曲もあれば私よりも若い方の曲もあり、非常にバリエーションに富んでおります。もう1つの特徴として、この演奏会が唯の新曲発表会という事ではなく広く吹奏楽に関わっている人に吹いてもらいたいという趣旨に基づいているという事です。プログラムには全ての曲について求められる編成が細かく書いており、大編成か小編成か、必要な楽器はどれかなどがひと目で分かるようになっております。またロビーには全ての曲のスコアが置いてあり、自由に回覧できますので指導者の参考になります。そして基本的にテクニカルな曲が多い中でスクールバンドプロジェクトと題して少人数で比較的グレードの低い曲も何曲か演奏されました。近年の少子化に伴い吹奏楽部員の減少に対して取り入れられた取り組みで、長く吹奏楽が発展して欲しいという想いが込められております。そんなプロだけではなくむしろアマチュアの方向けの演奏会でありながらそのレベルは非常に高く、今年は埼玉栄高等学校川越奏和奏友会吹奏楽団NTT東日本東京吹奏楽団など全国コンクール常連の一流アマチュア団体が演奏を担当しテンションが上がりました。一流の演奏に新しい日本人の曲、多岐にわたるジャンルとアットホームな雰囲気は饗宴らしさであり、また来年も聞きに来ようと思いました。楽しかったです。

 ちなみに私は日本人の作曲家では福島弘和が好きで、ちょうどロビーで各CDメーカーがスコアやCDを販売してましたので福島弘和のものを買ってきました。勿論今回の饗宴でも曲を提供しておりまして、しかもスクールバンドプロジェクト向けの曲でした。これでしたらうちのバンドでも出来そうだなとちょっと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/14(月) 22:27:51|
  2. 吹奏楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外国人観光客 | ホーム | Kalafina LIVE TOUR 2014>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1531-4791894e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する