徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

最初の1音

 今日は普通の仕事。朝起きたら一面雪景色で、一瞬実家を思い出しましたね。ですがそんな感傷に浸っている暇はなく少し早めに出社しました。私が山形県出身という事もあり雪は基本好きなのですけど、路面がベチョベチョなのはやっぱりいただけないですね。

 先日ですが、私が所属している吹奏楽団の定期演奏会が行なわれました。定期演奏会は年一回行っておりまして、毎年この時期に開催しております。私もこの楽団に所属して5回目の定期演奏会でして、毎年の事ですので殆ど流れは染み付いてきました。それでも大勢のお客さまの前で演奏するというのはどれだけ回を重ねても緊張するものですね。ステージに上がって今年のプログラム最初の曲であるオリエント急行1発目のCの音をffで出す、この瞬間までは唇はカピカピに乾いて息も満足に吸えてるか分からない様な状態でした。ですが最初の1音を出したあとは自然と練習通りに吹けるんですよね。気が付けば1部が終わり2部に入り、そしてアンコールが終わってました。演奏会のこの最初の1音を吹くまでの独特の緊張感始まってしまえば後は終わりまで一直線な感覚、これを楽しめるかどうかが演奏会の成功に繋がるんじゃないかと思いますね。そういう意味で今年の演奏会も成功だったと思います。振り返れば今年1年間の楽団も色々ありました。ガチ勢とエンジョイ勢の間で揉める事もありました。新しく入団した人が上手すぎて、実力差に悩む事もありました。それでも何かので出会う事ができたメンバーです。実力とか楽団に対する姿勢とかは勿論大切ですが、それ以前にこのメンバーでの演奏会はこれっきりしかないのです。まずはその事を大切にして、その上で色々と悩むのが良いと思いました。個人的には新しい楽器を買って調度1年経過するという事でだいぶ慣れた状態で臨む事が出来たと思っております。今までで一番気持ち良く吹けたステージだったかも知れません。あとは周りの上手い人を見習って、自分のペースで実力を付けていけば良いのかなと思いました。また新しい1年が始まります。既に次の定期演奏会の日程も決まっております。今年はどんな出会いがあるでしょうか?どんな曲が演奏出来るでしょうか?どれだけ練習に参加出来るでしょうか?今から楽しみです。

 実際のところ、演奏会直前になって体調を崩して参加出来なくなった団員もいるんですよね。それまでずっと一緒に練習してきたのに参加出来なくなるという事もあるんです。だからこそ、一緒のステージに立って演奏出来るって凄く貴重だと思うんです。来年も同じステージに立てますよう祈りますね。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/18(月) 22:44:33|
  2. 吹奏楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歌物語 | ホーム | 罪に濡れた魔女、Vanilla Mode>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1514-6d6ae1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する