徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

罪に濡れた魔女、Vanilla Mode

 今日は普通の休み。先週は月曜日の夜勤から始まり殆どの時間を職場で過ごしていた気がします。特に水曜日からは夜勤が続いて金曜日まで連続でしたし、その金曜日も新年会でしたのでこんなに仕事で家を空けたのは初めてかも知れません。そして今日は楽団の練習日で、いよいよ明日は定期演奏会です。

 今回もC89で入手したCDを紹介しようと思います。今回紹介するのは葉月ゆらというボーカリスト(公式HPはこちらからどうぞ)の新作である罪に濡れた魔女Vanilla Modeです。葉月ゆら氏のCDも毎回必ず購入しているリストの1つになっております。あの甘ったるいボイスダークファンタジーなサウンドが癖になってしまって、毎回醸し出してくれる独特の世界感を堪能しております。今回の新作である罪に濡れた魔女とVanilla Modeはそれぞれコンセプトが違うのですが、どちらもファンタジーである点は共通でした。1枚目の罪に濡れた魔女は葉月ゆらの十八番であるゴシックメルヘンです。私が好きになった葉月ゆらの姿そのものであり、短調をベースとしたシンセサイザーバリバリのサウンドの上で自由に歌い上げる声はまさにゴシックメルヘンです。Vanilla Modeは少し雰囲気が変わってラブリィポップスとなっております。全体として明るい雰囲気やアップテンポの楽曲が多いのが特徴ですが、それ以上に葉月ゆら氏が歌い方を明確に区別しており普段と違った印象を持つ事が出来ます。2枚通じて個人的に一番好きな曲はVanilla Mode内のバニラトアナタトですね。トランス調のノスタルジィ溢れるサウンドの上に乗る葉月ゆら氏の囁くような歌声は新発見であり、何度も聞いてると吸い込まれてしまいそうな魅力があります。2枚合わせて14曲も収録されており、ジャンルも多彩ですので必ずやお気に入りの一曲が見つかるかと思います。是非多くの人の手に渡って欲しいですね。

 葉月ゆら氏も毎回の即売会で必ず新作を出しているのが凄いですね。最近は他のボーカリストとのコラボCDも作られているという事で活動の幅が広がっている印象です。今後また別の顔も見れると思うと楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/16(土) 10:00:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最初の1音 | ホーム | アンサンブルカクテル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1513-7007bf0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する