徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

RTTF Records

 今日は夜勤明け。Twitterを見ていると徐々にC89への気運が高まっているのを感じます。年2回の盛大なお祭りに向かって準備を進めている皆さんにとっては今が一番しんどい時かとは思いますが、是非自分が表現したいものを完成させて多くの人に見て頂きたいですね。

 引き続きM3-2015秋で入手したCDの紹介です。今回紹介するのはRTTF Records(公式HPはこちらからどうぞ)というサークルの新作である「Classical Candy 3」と「Vocal Vitality 2」という2枚のCDです。RTTF Recordsさんの作品は過去にSummer SunshineというCDを買わせて頂き、アップテンポでテンションの高いボーカル曲が印象に残っておりました。今回購入した2枚はどちらもM3-2015秋の新作であり、それぞれ個性的なコンセプトで構成されたトラックとなっております。ですがどちらもアップテンポでテンションの高いという点で共通しております。1枚目のClassical Candy 3ですが、その名の通り「展覧会の絵」や「木星」などの有名なクラシック曲をアレンジした1枚となっております。アレンジはハッピーハードコアトランスなどダンスミュージックではお馴染みのジャンルであり、テンションを上げながらクラシックを楽しむことが出来ます。2枚目のVocal Vitality 2オリジナルのボーカルコレクションとなっております。ですがそのジャンルはやはりアップテンポなものが多く、また男性ボーカルや女性ボーカルなどボーカリストも多彩ですので飽きが来ないですね。どちらのCDも多くのコンポーザやアレンジャーが関わっており、それが似たジャンルでありながら飽きが来ない構成になっている要因なのかも知れません。ちなみに一番お気に入りの曲はClassical Candy 3ではNight on Bald Mountain、Vocal Vitality 2ではMercuryという曲ですね。特にMercuryはアップテンポでありながらトランスという事で透明感溢れるサウンドが圧倒的なスピード感を生み出しており、それに重畳して奏でられる女性ボーカルも高音をしっかりと歌い上げる事でよりスピード感を高めております。テンションを上げたい時に最適な内容ですのでダンスミュージックが好きな方は是非手に取って欲しいですね。

 元々RTTF Recordsさんはダンスミュージックを作るという事で結成されたサークルのようで、2008年から定期的に作品をリリースしております。結成当時のコンセプトそのままに多彩な内容の作品を作り上げるバイタリティは今後も注目していきたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/14(月) 23:23:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Astral Ending | ホーム | アイオン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1501-3d6b6b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する