徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

Queen Arcadia

 今日は普通の日勤。10月も折り返したのにとても気持ちのいい天気でした。今日みたいな日が一番外の仕事に向いてますね。暫くはこんな感じの天気みたいです。

 今回もC88で入手したCDの紹介です。今回紹介するのは葉月ゆら×世の漆黒×Symholicという3サークルのC88特別合同企画で作られたQueen ArcadiaというCDです(特設HPはこちらからどうぞ)。元々このCDを買おうと思った切っ掛けは葉月ゆら(公式HPはこちらからどうぞ)の名前があったからですが、今回は非常に豪華なコラボレーションが成されております。葉月ゆらについてはこの日記の中でも何度も紹介しておりまして、中二的でダークファンタジーな楽曲のCDを発表しております。特徴はとにかく甘ったるい声。電波ということではなく、どこか心臓を嘗められているようにねっとりと耳にこびり着いてくる声は本当に癖になってしまいます。そんな葉月ゆらを含め、今作には3つのサークルが関わっております。正直なところ、他の2サークルについてはそこまで存じてませんでした。Symholicさん(公式HPはこちらからどうぞ)については過去に神楽へ宿す白雪巫女の魔瞳というCDを買わせて頂きましたがそれも1年半前の事ですし、世の漆黒さん(公式HPはこちらからどうぞ)については本当に初めて名前をお聞きしました。それでも公式HPを見ると、3サークルともどこか幻想的と言いますかファンタジーな世界感の音楽を作るサークルのようです。それぞれ独特の世界感を持っており、非常に尖った印象を受けます。ですがどこか方向性は一致しており、だからこそ今回のコラボレーションが実現したのだと思います。今作のテーマは闇落ちする少女との事。そのテーマの通り1曲目からシンセが鳴り響き葉月ゆらの声が響き渡る重厚感溢れる曲で、このCDのイメージを作っております。その後もアップテンポであったりバラードだったりするのですが、基本重い曲ばかりですね。重いというのは音の種類が多いという事、そして打楽器が厚いという事です。これだけ重ければ闇落ちもしますよね。若干胃もたれしそうな程ですが、これこそこの3サークルの目指したものなのだろうと思います。これが癖になってきたら、あなたもダークファンタジーの立派なファンですね。こんなジャンルの曲もあるんだと思うと思います。

 そしてこの3サークルは全てM3-2015秋(公式HPはこちらからどうぞ)に参加するそうです。これは是非新作を手に入れたいですね。葉月ゆらはともかく他の2サークルさんについて知ることが出来る貴重な機会ですものね。もう1週間切ってますので本当待ち遠しいです。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/19(月) 21:00:22|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フエラムネの向こう側 | ホーム | 2015秋アニメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1482-85a8eab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する