徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

Over The “Period”

 今日は夜勤明け。いよいよ今週末はC88という事で、私もあらかじめ予約できるタイトルは予約して持ち物なども揃えました。後は当日まで体調を万全にして臨むだけですね。夏コミの最大の敵は熱中症です。戦うのはいつも自分自身

 という訳で今日がC88前の最後の夜勤明けでしたので、景気付けにDDRをやってきました。そしてそのDDRですが、数日前から非常に大きな動きが起こっております。それはDDR2014の大型イベントであったReplicant D-ignitionが終了した事、そして終了とともにReplicant D-ignitionの楽曲が解禁された事です。解禁と言っても無条件で解禁ではなく、EXTRA ATTACKを突破する事で初めて解禁となります。それでも今までReplicant D-ignitionの中でしかプレイ出来なかった楽曲が通常モードでプレイ出来るのは嬉しいですね。イベント開始から約5ヶ月で解禁という事で、精一杯楽しませて頂きました。ちなみにこのReplicant D-ignitionはかなり上級者向けのイベントでして、特に最後の解禁曲であるOver The “Period”には一握りの人しかたどり着けませんでした。私も無理でした。Over The “Period”の前座であるMAX.(period)までしかプレイ出来ませんでした。さらにこのOver The “Period”ですが、たどり着いただけでも凄いのですがクリア出来た人は恐らく世界中に10人居たかどうか位だと思います。それだけこの曲が凶悪なのもありますが、クリア条件が余りにも過酷なのです。何しろ矢印判定がGreat以下で即Game Overでしたからね。参考動画はこちらからどうぞ(DDR世界一位の方のプレイ動画です)。これは本当に恐ろしい事。BEMANIの全機種を見てもここまで恐ろしい条件のイベントは無かったのではないでしょうか。KONAMIの本気を久しぶりに見ました。そんなOver The “Period”もいよいよ解禁です。私もプレイしてきました。流石はDDR2014のラスボス。初見では絶対にクリア不可能でした。DDRの歴史の中で非常に大きな意味のあったMAX.(period)。そのMAX.(period)を超える意味で作られたこのOver The “Period”の先には何が待っているのでしょうか。まだEXPERTまでしか解禁出来ません。果たして更に上のCHALLENGEはあるのでしょうか。まだまだ本当の意味でReplicant D-ignitionは終わらなそうです。

 そして同じくReplicant D-ignitionの象徴的な曲であるEGOISM 440ですが、こちらもイベント終了に合わせてCHALLENGEが現れました。なんとその難易度はLv19です。更にSTREAM値は驚異の270。これまで最高だった888の200を大幅更新です。参考動画はこちらからどうそ。とんでもない譜面でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/10(月) 20:41:47|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<C88準備 | ホーム | 作品のテーマを掴む>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1458-8d102f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する