徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

COMITIA112

 今日はGW最終日。世の中的にも明日から仕事という人が多いと思いますが、私も例外ではなく今日までの休みとなっております。GW中は本当に多くのイベントに参加してきましたが、特に昨日行われたCOMITIA112はここ数ヶ月の集大成ともなるイベントでした。

 COMITIAについてはこの日記の中でも何度か書いておりますが、即売会の1つで年4回ほど行われております(公式HPはこちらからどうぞ)。ジャンルは自主創作オンリーという事で、二次創作はありません。その為非常にレベルの高い即売会となっております。同時に参加者もそういった点を理解している人が多いという事もあり、コミケほど混雑する事はありません。その点もあり私の中でも非常に大好きな即売会となっております。何よりも私が即売会に行く目的は同人音楽・同人ゲームであり、元々二次創作に興味がなかったので調度良かったんですね。今回も比較的多くの同人音楽・同人ゲームサークルさんが参加しておりました。ですが、今回のCOMITIAは私にとってとても意味のあるCOMITIAでした。それはCOMITIAにサークル部活動として参加するノベルゲーム部において、ソムリエ役として参加する事になったからです。

 前の日記でも書かせて頂きましたが、今回のCOMITIAにはサークル部活動としてノベルゲーム部が参加します(公式HPはこちらからどうぞ)。ノベルゲーム部とはその名の通り同人ビジュアルノベルのサークルさんで構成されている部活動です。私も同人ビジュアルノベルをプレイするようになって数年が経過しておりますが、その間にプレイ本数を増やしレビューの質を上げ、プレイした作品のサークルさんにお礼をし挨拶することで少しずつ交流を広げて行きました。合わせて同人ゲームをプレイする方々とお会いする機会に恵まれ、サークルさんだけではなくプレイヤーさんとの交流も広がりました。そして今回ですが、ノベルゲーム部の部長である黒柴亭さん(公式HPはこちらからどうぞ)から連絡を頂きノベルゲームのソムリエ役という立場で部員として参加することが叶いました。私にとってはもう飛び上がるくらい嬉しい連絡であり、やるからには今自分が出来る全てを込めてサークルさんを紹介していこうと思いました。

 連絡を頂いたのは1月末日でしたので、昨日まで約三ヶ月の時間がありました。当たり前ではありますが、まずはノベルゲーム部に参加されるサークルさんの作品は最低一つ以上はプレイしました。更新履歴をよく見れば分かりますが、1/31以降4月後半までプレイしたタイトルの殆どはノベルゲーム部に参加されるサークルさんの作品です。そして今回私が一つ提案したのですが、一般の方に分かりやすくノベルゲームを紹介したいと思いフローチャートを作成しようと思いました。実物はここから見て欲しいのですが、選択肢をいくつか選ぶことで自分にピッタリの作品にたどり着けるものです。始めは自分で作っていたのですが、おすすめ同人紹介(公式HPはこちらからどうぞ)のみなみさんに一部作成を手伝って頂き、何よりもこの洗練された動きとデザインは同じノベルゲーム部に参加する4th clusterさん(公式HPはこちらからどうぞ)の代表であるあおみかんさんの作成でした。フローチャートで色々とやり取りしていく中で、みなみさんやあおみかんさんに声を掛けて頂きこのフローチャートが完成しました。自分ひとりでは絶対に出来なかったものであり、本当に感謝しております。

 そして色々あって何とか当日までに作品をプレイしフローチャートを完成させました。COMITIA前日はあらかじめ都内にホテルを予約しスタンバイして臨みました。同じく前日入りしているメンバーと簡単に前夜祭も行いテンションを上げていきました。当日は8:00ビッグサイト集合ということで、準備から手伝いました。そして開会から閉会まで基本的にノベルゲーム部本部に待機し、チラシを配ったり作品を紹介したりフローチャートに触れて頂いたりしました。開会時は皆さん血眼になっておりますので殆ど見向きもされませんでしたが、お昼すぎから少しずつ足を運んで下さる方が増え、非常に盛り上がりました。特にノベルゲーム部の企画の一つである飲み物の提供は非常に好評で、さながらカフェのような佇まいで穏やかな空間が出来上がりました。そして私の個人的な知り合い同人ゲームを見せ合う会のメンバーも遊びに来てくれ、終始賑やかな時間を過ごす事が出来ました。8:00の集合から撤収した17:00まで9時間という長丁場でしたが、あっという間という印象でしたね。サークルさんと話をして一般の方と話をして知り合いと話をして、本当夢のような時間でした。

 そして撤収の後は打ち上げにも参加しました。打ち上げにはノベルゲーム部の方だけではなく同人音楽部の方も参加し、ザックバランにお話することが出来ました。私にとって物を作る人たちはすべからく尊敬の対象であり、そんな人達とお酒を交わすのは本当に嬉しい時間でした。出来るだけ多くの人と話はしましたが、取り分けフローチャートをデザインして頂いた4th clusterあおみかんさんと、春のうららを制作したSEAWESTさん(公式HPはこちらからどうぞ)と、西暦2236年を制作したChloroさん(公式HPはこちらからどうぞ)とは長く話していた印象であり、かなり言いたい事を言ってしまった感がありました。何と言いますが、絶賛しすぎて私の言葉から重みが無くなってしまうのではないかと思う程です。ですが実際そんなことは微塵にもなく、大好きな作品と尊敬する方に感謝を伝えるのが今回打ち上げに参加した目的の一つでもありました。他にも私がレビューで心がけていることとか音楽の話も出来、本当に時間以上に有意義な時を過ごす事が出来ました。

 という訳で長くなりましたがCOMITIA112の感想でした。今回ノベルゲーム部のソムリエ役に抜擢して頂き、本当に嬉しかったです。だからこそ恩に報いる為に自分に出来ることをさせて頂きました。結果どれだけの人に一般の方に作品を手に取ってもらえたかは分かりませんが、微かでも力になれたのであれば幸いです。何よりも私にとってレビューするモチベーションになりました。最近ちょっとレビューを書くスピードが落ちている感覚があり、少し焦っていたのかも知れません。ですが私のHPの売りはネタバレ無しとネタバレ有りを区別している事であり、それぞれで一定数以上の文章量がある事です。焦ってこれが疎かになっては意味がありません。時には忙しさでプレー本数が伸び悩む時期があるかも知れませんが、自分らしいレビューを維持していく為にも、そして多くの方に作品のテーマが伝わる為にも、今後も出来るだけ精一杯レビューを書いていこうと思います。今回ノベルゲーム部に関わった全ての皆さん、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/06(水) 19:16:54|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GWAVE 2014 1st Favorite | ホーム | COMIC1☆9 & character1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1427-0860aba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する