徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ノベルゲーム部に参加します。

 今日は夜勤明け。今月はちょっと仕事の山場でして夜勤明けでもやっぱり残業が必須です。今日もお昼位に帰ってきて寝て起きたらもう18:30でしたからね。それでもまあ1ヶ月程度ですのでなんとか踏ん張ろうと思います。

 既にTwitterやHPのメインページでは告知しておりますが、この度ノベルゲーム部に紹介役として参加することになりました。私の大好きな即売会にCOMITIAがあります(公式HPはこちらからどうぞ)。そしてCOMITIAではサークル部活動という企画があり、複数のサークルが共通のテーマを掲げて集い合同で参加する事です。サークルが集うことで一体感を生み、合わせてスタンプラリーやパネル展示など1つのサークルでは出来ないような企画を行うことができます。私が参加することになったノベルゲーム部はその名の通り同人ビジュアルノベルのサークルさんで構成されている部活動です(公式HPはこちらからどうぞ)。私も同人ビジュアルノベルをプレイするようになって数年が経過しておりますが、その間にプレイ本数を増やしレビューの質を上げ、プレイした作品のサークルさんにお礼をし挨拶することで少しずつ交流を広げて行きました。合わせて同人ゲームをプレイする方々とお会いする機会に恵まれ、サークルさんだけではなくプレイヤーさんとの交流も広がりました。そして今回ですが、ノベルゲーム部の部長である黒柴亭さん(公式HPはこちらからどうぞ)から連絡を頂きノベルゲームの紹介役という立場で部員として参加することが叶いました。

 ノベルゲーム部に初めて関わったのはCOMITIA104の時でした。まともにティアズマガジンを読まず脊髄反射で参加しているCOMITIAですが、サークルを回ってみた中にノベルゲーム部がありました。正直このような部活動がある事は知らず感動しました。世の中にはまだまだ沢山の同人ゲームサークルさんがいるという事を理解し、もっと沢山の作品をプレイしたいと思いました。そして翌年のCOMITIA108でもノベルゲーム部が参加していたので顔を出したのですが、この時はただ作品を購入するだけではなく終了後の打ち上げにも参加させて頂きました。ブースで数分サークルさんと話をするだけでも感激でしたがまさかお酒を交わしながら話ができる日が来るなんて思っても見ませんでした。本当夢のような時間を過ごすことができました。そして今年、まさか部員として参加する機会を頂けるとは思っても見ませんでした。正直声をかけられたときは嬉しくてはしゃいでしまいました。同時に紹介役として期待されている実感もあり、精一杯サークルさんを紹介しようと意気込みが入りました。まずは去年のノベルゲーム部に参加されたサークルさんの作品を優先的にプレイしております。合わせて今年参加予定のサークルさんの情報を掴み、そのサークルさんの作品も優先的にプレイしております。COMITIA112まで残り3ヶ月です。可能な限り作品を消化しレビューを書き、満足のいく紹介役を努めようと思います。

 今年はTwitterを活用して同人ゲームを紹介していこうと決めておりました。これまでのHPからの発信に一つプラスした形ですが、毎回リツイートされており嬉しい限りです。一人でも多くの人が作品に興味を持ちプレイしてくれる事が一番の喜びですね。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/05(木) 21:24:59|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SPEED アニメトランス BEST | ホーム | COMITIA111>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1397-67cc7116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する