徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ファタモルナイト

 今週末は色々とイベントが重なり体力的に疲れました。それでも精神的にはかなり満たされました。取り分けタイトルにもあります土曜日に行われたファタモルナイトは本当に参加して良かったと思えるライブイベントでした。

 ファタモルナイトとは同人ゲームサークルであるNovectacleさんが開催したライブイベントです(Novectacleさんの公式HPはこちらからどうぞ)。NovectacleさんはC83にファタモルガーナの館というビジュアルノベルを発表したのですが、これが大きな反響を呼び大変な人気を得るようになりました。私のHPでも96点と非常に高い得点がついており、ここ数年の同人ゲームの中ではピカイチのクオリティなのではないかと思っております。そんなファタモルガーナの館ですが音楽は全てオリジナルです。そしてBGMのみならずボーカル曲も大変多く、その曲もシナリオとマッチしてたいへん印象深いものとなっております。ファタモルナイトとはそんなファタモルガーナの館を彩った楽曲を演奏するライブイベントであり、当日は多くのファタモラーが集まりました。何よりも1つの同人ビジュアルノベルの為のライブという事でどのような雰囲気になるのかが大変気になり、日程が合えば参加したいと思っておりました

 会場は秋葉原に有るEggman Tokyo eastというライブハウスであり、立ち見で100人も入らない位の小さな会場でした。それでもチケット90人分は即座に完売し、私も偶然キャンセルで空いたチケットを入手できたことで参加が叶いました。また同人ビジュアルノベルのライブイベントという事で会場にはノベルゲーム部の打ち上げどげざ2013C86の見せ合う会などでお会いした方々も参加しており、久しぶりの再会に会話も弾みました。ライブは18:30から21:00まで行われました。メインはコンポーザであり歌手のがおさんとアコーディオン奏者である山口ももえさんの演奏で、ファタモルガーナの館の中での印象深い楽曲が生で演奏されました。感想ですが、とにかくがおさんの力強い歌声と表現力に感動しました。ライブイベントという事で同じ空気の中での演奏である訳ですが、曲に対する気持ちですとか自分の表現したい気持ちというものがダイレクトに伝わってきてこれこそが音楽家なんだなと思いました。その後もう1人のコンポーザであるMellok'nさんのギター、Novectacleメンバーのトークショーも行われ、最初から最後まで和やかな雰囲気に包まれてました。時には会場の人と一緒に合唱したり手拍子を打ったりと一体感も感じる事ができ、楽曲のみならず参加者全員を大切にしている気持ちが伝わりました。

 その後ライブ終了してから私を含めライブに参加していた9人で軽く飲み屋に入りました。この9人はここ最近各種同人系イベントで顔なじみになった人もいれば初めてお会いした人もいて、同人だからこそ成し得る軽い雰囲気の飲み会になりました。ちなみに今回も私は名刺を持ってきたのですが、新たに3人の方に渡すことが出来ました。そしてファタモルガーナの館に留まらずザックバランにビジュアルノベルの話をして盛り上がりました。プレイヤーや製作者など様々な人が織り成す飲み会でしたが、ファタモルガーナの館という共通点があるだけでバイアスは既にありませんでしたね。久しぶりにどっぷりと趣味の話ができてそれだけでとても幸せでした。

 という訳で終始楽しい時間を過ごすことが出来ました。ファタモルガーナの館という作品の素晴らしさもそうですが、そんな作品を愛する人たちだけで包まれた空気は何事も許されるような雰囲気に包まれてました。やはり同人の魅力は人と人との距離の近さがあると思います。生まれも立場も違う人達が同じフィールドで話が出来るこの空間、一生大切にしていきたいと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/12(日) 18:52:37|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014秋アニメ | ホーム | Le reve>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1358-302e48ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する