徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

カップ焼きそば現象

 今日は夜勤明け。台風18号の影響で一時はどうなる事かと思いましたが、とりあえず無事に終わって良かったです。家に帰ってきて仮眠を取ったら、もうすっかり晴れてました。ここまで鮮やかな台風一過も久しぶりですね。

 最近同人ビジュアルノベルにおけるBGMやボーカル曲といった音楽のクオリティが高いと感じております。もちろん個人差はありますし趣向によって感想は人それぞれだとは思うのですが、大事なことは音楽が素晴らしいと言うよりも音楽と小説と絵の融合具合が素晴らしいという事なんだろうなと思っております。ビジュアルノベルはその言葉通り「小説+絵+音楽」で構成された物語です。その為それぞれの要素を別々に捉えるのではなく3つ全てを融合して捉える事に意味があると思っております。物語があり、物語を補足する為の絵があり、物語に厚みを持たせるための背景や音楽があります。これは唯の小説では表現できないビジュアルノベルだからこそ成し得る魅力だと思っております。とまあこんな趣旨の発言をついさっきTwitterでつぶやいていたのですが、フォロワーの方から「つまりカップ焼きそば現象ですね」というリプライを頂きまして「ああなる程」と思いました。カップ焼きそば現象についてはググって頂いて欲しいのですが、元々はみなみけというアニメの中のエピソードらしいです。私も今日初めて知りました。ですがその意味についてはまさに私が上でつぶやいた事と同じでした。カップ焼きそば現象とは焼きそばとカップ焼きそばはもはや全然違う食べ物だという事、一般化すればオリジナルから派生したものが独自性を持って意味を持つことです。ビジュアルノベルも、「小説」「絵」「音楽」の組み合わせではなく「小説+絵+音楽」によって生じた何かであるという事です。そしてこういう認識を持っている人は実はそう多くはないのだろうと思っております。ネットでは「紙芝居」と揶揄されるビジュアルノベルですが、そんな簡単には言えない魅力を持っているはずです。ですがそれを一般的に広めるには、地道に参考となる作品を私自身が宣伝していく必要があるのでしょうね。1つの表現の方法としてもっともっと広まって欲しいと願っております。

 そういう意味で私のHPでのGame Reviewの総合点数がまさにこのビジュアルノベルの点数を意味しております。前段で「シナリオ」「BGM」「主題歌」と項目を分けておりますが、総合点数が単純にこの足し算にならないのはこの為です。小さなHPですが少しでも参考にしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/06(月) 20:17:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Le reve | ホーム | 青春サラバイ 後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1356-38953c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する