徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

COMITIA107

 現在宇都宮行きの在来線の中です。今日は楽団の定期練習日という事でついさっきまで上野にいました。定期演奏会が終わってから1回目の練習という事で出席率はあまり高くはありませんでしたが、次回定期演奏会の候補曲の初見大会はなかなか楽しくこの時期らしい練習内容でした。

 ですが楽団の練習は午後からという事で、午前中はタイトルにもあります通りCOMITIA107(以下CO107)というイベントに行ってきました(公式サイトはこちらからどうぞ)。COMITIAについてはこの日記の中でも何度か登場してきておりますが自主制作オンリーの同人誌即売会です。オンリー系同人誌即売会の中で私が一番好きな即売会でして、必ず行くようにしています。初めて行ったのは1年半前のCO102でして、今回でもう6回目の参加になります。目的はもちろん同人音楽・同人ゲームでして、新しい作品を入手する事も目的ですが過去にお話ししたサークルさんに挨拶する事が一番の目的でした。今回のCOMITIAはC85からまだ1ヶ月しか経過していないという事でそこまでサークル数も多くありませんでしたが、作品を買う以上にサークルさんと話をする事が一番の楽しみなのでそれだけで絶対的に価値があるイベントでした。

 今回はカタログを入手したタイミングがちょっと遅くなってしまった事もあり、CO107に参加されるサークルさんの作品でまだ積んでいるのものをプレイしきれませんでした。それでも2作品はプレイし感想をメールする事は出来ましたのでそのお礼を直接伝える事が出来ました。また今回新作が無くても過去に作品をプレイしたサークルさんには普通に挨拶に向かいました。軽く世間話をしたり次回作の構想を聞けたりととても有意義な時間でした。後は普通にサークルを回って気になった作品は幾つか購入しました。やはりコミケと比べてCOMITIAはどこかサークルさんの活気が違いました。具体的には、呼び込みや声掛けの勢いがすごかったです。やはり自主制作オンリーという事でモチベーションも違うのかも知れません。その場にいるだけで元気になれる空間でした。

 という訳で実質30分程度の滞在でしたが十分にCO107を楽しむ事が出来ました。コミケと比べてサークル数が少ないのは当たり前なのですが、同人音楽・同人ゲームにとってはコミケ以上に純度の高い即売会でした。正直なところ参加回数も増えてきたこともあり初めて参加した時と比べて新鮮さは無くなってきておりますが、その分余裕が出てきましたので多少は落ち着いてサークルさんと話が出来た気がしました。初めての時なんて、緊張して自分から話に行く事が出来ませんでしたからね。思い切って会話を切り出すと案外弾むものですね。後はやはり作品をプレイしたら感想をメールする事Twitterの動向を確認する事は大変意味がありました。過去に「M.Mの部屋のM.Mです」と名乗ったことが無いサークルさんでもあらかじめメールする事で今回挨拶する時もスムーズに話が進みました。こんな地道な行動がまた1つ即売会を楽しくするのかも知れません。このスタンスは今後も継続し、今後の即売会に繋げていければと思っております。

 という訳で今年1つ目の即売会でした。今後もサンクリM3などの即売会がありますので定期的に東京に出てくることになるとは思いますが、これらを節目にして作品プレイのモチベーションにしていこうと思います。その為にもまずは、現在プレイ中の12の月のイヴを終わらせる事ですね。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/02(日) 20:51:46|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Reviewの書き直し | ホーム | アキバソフマップにて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1267-61c6e4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する