徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

棚の整理

 今日は楽団の練習日。本当は昨日も練習日だったのですが、夜勤明けのところに障害対応が重なってしまい色々と無理だったので一日寝てしまいました。そうでなくても昨日は3つ程用事が被っていましたのでせめてどれか1つは行きたかったのですけど、目が覚めたのが18:00となるともう何も出来ませんね。

 先日ですけど同じ寮に住んでいる後輩がビジュアルノベルを借りに来たので何かおススメはないかと棚の扉を開けたのですが、予想以上のディスク数でした。前の記事でも書きましたが、いよいよ私の持っているCDやDVDの置き場が無くなってきましたので余計なものを捨てなければいけない必要に迫られております。そんな状況ですのでとりあえず空いたスペースに適当にビジュアルノベルを突っ込んでいたのですが、まさかここまで膨大な量になっているとは思いませんでした。いい機会でしたので、全てのビジュアルノベルを取り出して好みっぽいものを後輩に選ばせつつビジュアルノベルの整理を始めました。ここ1、2年は各種即売会に精力的に行っていることもあり、プレイしたビジュアルノベルの8割は同人になっております。その為棚にしまっているビジュアルノベルも同人のものが徐々にその領域を拡大してきており、箱の大きさでその存在感を示している企業作品がどこか肩身が狭そうにみえます。本数は具体的には数えてないのですが、企業で20本・同人ではプレイ済みで70本位・未プレイで50本位でしょうか。よくもまあこれだけ買い揃えたと自分でも驚いております。そしてその中から後輩も幾つか好みっぽいものを選んでもらったのですが、私的にもおススメのものを選んで後輩に渡しました。私がおススメのものは基本的にGame Reviewのページで点数が高いものなのですが、点数だけでは表現できない面白さという物がやはりビジュアルノベルにはあります。そもそもビジュアルノベルに点数をつけるという行為がおこがましくあり、人それぞれ好きなものを好きなようにプレイするのが一番ですね。私のHPにとって点数は一番大雑把な基準でありますので、詳しくは公式HPをご覧になって相性がよさそうなものをプレイして頂くのが一番だと思います。という訳でだいぶ棚の中も整理できました。加えてCDや他の棚も整理したくなりましたので、後輩が帰ってからそのまま部屋の掃除の時間となりました。とりあえず分別して余計なものを捨てるだけでまだまだスペースに余力がある事が分かりました。それでも後1年もすればまた置き場が無くなると思いますのでそれまでの時間稼ぎですが、最終的に壁一面にCDやビジュアルノベルをズラッと並べる日を夢見てこれからも貯め続けますよ。

 ちなみに棚の外には行った即売会ごとに紙袋を分けてビジュアルノベルを保管しています。気が付けば去年の冬コミであるC83の時から紙袋を作ってますので、もう1年になろうとしてます。つまり、買ったのに未プレイのビジュアルノベルをもう1年も貯め続けているって事になる訳ですね。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/22(日) 08:25:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2013反省 | ホーム | 幸麺>>

コメント

夜勤が多いのは大変ですね。
俺も最近は夜勤明け休みでも、出かける元気がなくなってきてます。
体力の衰えを実感しますね。

たまったねぇ。
俺は実家だからぜんっぜん整理してないけど、一人暮らしとかだったらアウトな量になってるのは確かかな。

たまには一緒に飲みたいですね。
  1. 2013/12/24(火) 23:15:01 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
夜勤が多いのは仕事柄もう宿命ですので、もう慣れていくしかないですね。翌日が確実に非番ですので、考え方1つで全然楽しく過ごせるとは思うんですけどね。
  1. 2013/12/25(水) 23:57:10 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1251-a6eb5352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する