徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

イナゴ

 今日は有給休暇をとりました。7月くらいから土日はずっと何かしらの用事が入っており完全に自分の時間というものが無かったので、今日は完全に自分の時間の為の有給にしました。そしてタイミング良く新しいPCが届きましたので、今日は一日中セットアップやってると思います。

 先日の夜勤で職場から車で現場へ向かっているときだったのですが、一匹のイナゴがフロントガラスに飛んできました。結構大きなサイズのイナゴで、時速50km/hくらいで走っていたにも拘らずずっとフロントガラスに張り付いていて一向に離れようとしませんでした。その様子を見て私は「ああ、このイナゴはもう二度と今まで住んでいた土地には戻れないんだろうなぁ。」とか思ってました。イナゴにしてみれば完全にトバッチリだったと思うわけです。もしかしたらこのイナゴにも家族がいて、子供の為に餌を探している最中だったのかもしれません。もしそうであれば可哀そうなことをしてしまった訳ですね。でも逆に、このイナゴは独り身でどこか遠い所へ旅をしたいと思っていたのかも知れません。もしそうであればちょっとは手助けになったのかも知れませんね。それにしてもいつも思うのですけど、昆虫って壁に張り付くのが本当にうまいと思いますね。垂直の壁はもちろん下手すれば天井にぶら下がってたりもしますからね。そして今回のように時速50km/h、単位を変えれば秒速約14m/sの風を常時あびている環境でも張り付いてますからね。まあこれは昆虫が生き残るために身に着けた能力なのだろうとは思うのですけど、この根性は私も真似をしなければいけない部分ではあるんだろうなと思いました。そしてなんだかんだ言ってこのイナゴは30分程度フロントガラスに張り付いていて、現場に到着した時には居なくなってました。始めに張り付いた場所から現場まで約15km程ありますので、元の場所に戻るには15km移動しなければいけないわけですね。ちなみにイナゴの体調は約4cmでした。成人男性の平均身長を170cmとします約40倍の体格差になります。となるとイナゴにとっての15kmは人間にとっての600kmになるんでしょうか?東京から青森までの距離に相当しますね。東京から青森まで歩くのにいったい何日かかるのでしょうか。イナゴが元住んでいた場所に戻るのであれば、それはそれは大層旅になるのでしょうね。そんな事をふと思った夜勤の移動時間でした。

 ちなみに今週末は13日から15日まで楽団の合宿で水上に行きます。水上なんて先月行ったばかりなので久しぶりという感じがしませんね。とりあえずここ最近平野でも涼しくなってきましたので、水上だとひょっとしたら寒いくらいかもしれませんね。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/11(水) 11:26:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新PC | ホーム | 阿佐美冷蔵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1213-7f4d58e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する