徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ノルマ

 先週会社の用事で群馬県みなかみ町と言うところに行ってきたのですが、新潟県との県境で標高も高いという事で8月なのに非常に涼しかったですね。夜に露天風呂に行ったときは寒いと思う程でしたからね。最近は宇都宮でも暴力的な暑さではなくなってきましたので、少しずつ夏も終わりに向かってるんですね。

 さてCOMITIA105が終わりそろそろ10日経過しようとしておりますが、左を見れば山のように積まれた同人音楽及び同人ゲームを見る事が出来ます。この山にはCOMITIA104C83の戦利品も残っており、明らかに需要と供給のバランスが取れてない事が分かります。COMITIA105の記事の最後でも書きましたが時間は作るものだと思っております。ですがこの消化のスピードではちょっとどう転んでもC85までに間に合いそうにありません。8月ももう終わりそうですが今月消化した本数は僅か2本、いくら広島に行ったりC84に行ったりCOMITIA105に行ったり楽団の練習があったりしたとはいえ少なすぎですね。世の中にはほぼ毎日作品をこなして感想を書いている人もおりますので、出来ないという事はありえない筈です。ではどうすればいいのかと若干悩んでいたのですが、同じような記事を過去に描いたことを思い出したので読み返してみました。いやいや、全くその通りの事が書かれてましたね。中途半端になる事を恐れない事、この時は当時の自分の生活のメリハリの無さを変えるために書いたと思ってますがまさか今の私にもそっくりそのまま当てはまるとは思ってもみませんでした。確かに今の私もどこか生活が中途半端になっている気がします。まずは仕事が終わって部屋に帰ってきて、ベッドの誘惑に負ける時点でアウトですね。それをやってしまうともうその日はオシマイですからね。例え仕事が張って寮に帰ってくる時間が21:00になろうとも22:00になろうとも、少なくとも日付が変わるまで2時間以上ある筈です。日記を書く時間も今回の記事程度の分量で平均30分程度しか掛かりませんのでそこまで負担ではない筈です。アニメも今期は3つしか見てませんので1つ30分で1週間で1時間半しか削られない筈です。まずは一般的な同人ゲームのプレイ時間を想定して1週間で1本はノルマにした方が良いのかもと思いました。趣味ですので自分のペースでやればいいのですが、正直なところサウンドノベルはどれだけ自分に鞭打っても嫌になる事はない自信があるのでちょっと限界まで踏ん張ってみようと思います。そんな事を山のように積まれたディスクを見て思いました。

 と言うよりもそれだけやらないと同人サークルさんに申し訳ないですからね。買う時だけいい顔してそれでプレイしないなんて嫌がらせ以外の何物でもありませんからね。レビューサイトが誠意を見せる方法は、それこそ作品をプレイしてレビューを上げる事以外でありえませんからね。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/27(火) 23:52:54|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<元町家 | ホーム | エッセイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1207-97bbcef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する