徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

対面

 今日は珍しく休みでした。ですが外はあいにくの雨でしたのでずっと引き篭もってビジュアルノベルと部屋の掃除、PCのデータ整理とかやってました。実は未だに東京ゲームショウ2013で買ったCDをPCに取り込んでませんでしたので、これらのCD類を整理することが掃除の第一歩でした。少しは足の踏み場も広げられた気がします。

 昨日ですが、普段仕事で電話でしか話をしない別の部署の方々が職場見学に訪れました。私の仕事は同じ系統でも部署が細かく分かれておりまして、電話ではしょっちゅう話しますけど実際に対面したことがない方が意外と沢山いたりします。今回そんな電話だけでしか話さない方々と実際に顔を合わせる機会に恵まれまして、声だけでしか認識していなかった方と色々と対面で話をする事が出来ました。それにしても、普段電話やメールでしか話した事のない人と今回初めて対面で話をした訳ですが全然印象が違いましたね。前は声の感覚だけでこんな感じの人なんだろうなと思っていたのですけど、対面で話してみて全然印象って変わるんですね。少なくともお互いの距離感は縮まった気がしました。対面で話をするということはコミュニケーションで一番誤解を生まず双方で納得できる方法だと思っております。これは仕事だけではなく趣味でも何でもそうだと思います。私がビジュアルノベルをプレイしてその感想を直接報告する為に各種即売会に足を運ぶのもそれが理由だったりします。最近はTwitterを初めとしたコミュニケーションツールの発達で直接顔を合わせなくても知り合いを増やすことが出来ます。ですが、そういった形で出会った知り合いでも何かの機会で一度対面で話をしてみることはとても大事だと思います。対面で会って、声だけでなく表情やしぐさなどをじかに感じてその人となりというものを知る事でそれで本当の意味で知り合いになれるのではないかと思っています。今回は仕事での間柄の人と対面で話をする事が出来ました。また今後仕事の中で電話やメールでのやり取りがメインになると思いますけど、一度対面で話をしたので電話をする時も顔を浮かべることが出来ます。そうする事できっと同じ仕事でもまた1つやり方が違ってくる気がします。そういったコミュニケーションの積み重ねが、物事を円滑に進め人間関係をスムーズに動かすのだと思いました。

 特にビジュアルノベルをプレイした後なんかは純粋に「このシナリオを作った人はどんな人なんだろう」と思い、是非顔を見てみたいと思いますからね。そして直接会えばメールで書くような形式的ではない生の声をお互い聞くことが出来ます。そこで初めてレビュアーとして感想を伝えられたと実感できたりしますからね。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/15(金) 23:45:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<置き場がない | ホーム | システム周り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1188-c8712855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する