徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

蜂蜜色の宙のした

 まだまだ梅雨が継続している栃木県ですが、ここ最近は晴れ間を覗かせる頻度も多くなり本格的な夏の到来を予感させるような気候になっております。それでも夜は結構気温が下がりますので窓を開けていてうっかり寝てしまうと体を冷やしてしまったりするので注意が必要ですね。

 先日宇都宮のメロンブックスをブラブラしていた時ですが、気になるCDを見つけたので買ってきました。タイトルは蜂蜜色の宙のした -when I fall in air- と言いまして、ボーカリストとして活動しているヤヤネヒロコ(公式HPはこちら)という方のソロアルバムです。私はこのヤヤネヒロコという方についてはこれまで知りませんでした。それでもこのCDを手に取った理由は、帯に書いてあったウィスパーボイスで描くサウンドという言葉に興味を持ったからとジャケットの絵柄がどこかノスタルジィな雰囲気を感じさせたからです。ウィスパーボイスとは日本語で言えばささやき声の事です。私がこれまで知り得たボーカリストの中でウィスパーボイスが持ち味な方と言えばやはり茶太になるんでしょうね。茶太はお気に入りのボーカリストでありますので、このヤヤネヒロコという方が同じウィスパーボイスを特徴としているのであればきっと琴線に触れるのだろうと思いました。また私はCDを買うときに基本的にはジャケットの絵柄はあまり判断材料にはしないのですが、こういうノスタルジィな雰囲気を感じさせるジャケットのCDを買ってこれまで外した事がないという事も購入の決め手になったのかも知れません。感想ですが、全体的に静かで透明感のあるサウンドで構成されておりそんなサウンドに乗って奏でられるウィスパーボイスは非常にマッチしておりました。ジャケットから感じる透明感のある雰囲気そのままのサウンドばかりで期待通りでした。どこか死を連想させる歌詞に込められた想いの強さも感じる事ができ、全ての要素において統一した雰囲気を作り出してました。後で調べたのですが、この方は東方のアレンジCDなども出している様ですので知っている方にとっては有名な方なのかも知れませんね。私は今回初めて知ったのですが、かなり気に入ったのでこれからもちょっと注目してみようと思いました。興味のある方は特設HPの方で試聴も出来るようですので聞いてみては如何でしょうか。

 こんな感じで偶然店頭で手にとって買ったCDがお気に入りだと非常に嬉しくなりますね。同人ショップでこういったケースで新しいサウンドに出会うパターンは結構ありますので、オリジナルジャンルのCDのコーナーは割と細かくチェックしていたりしますね。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/27(木) 23:50:13|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雀荘 | ホーム | 宇都宮音楽集団>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1185-b38ec8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する