徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

新潟コミティア39

 今日も夜勤明け。今月は夜勤の頻度が結構多い関係で実質職場にいる日数が半分になっております。今週も火曜日と木曜日に出社してそれっきりですからね。夜しかできない作業がある仕事ですので私たちの業界では当たり前なのですが、多少日勤を確保しないと周りとの調整がつかなくなるのが悩みですね。

 思いつきで新潟に行った関係の記事の最後です。前回の記事万人家というラーメン屋に行ったという話を書きましたが、その後は新潟市で一番高い建物である朱鷺メッセ(読み方はときめっせ)というところに行きました。目的ですが、タイトルにあります通り新潟コミティアというイベントに顔を出す為でした。今年の抱負でも書きましたが出来るだけ多くの即売会に参加するという事が目標の1つであります。去年から様々な即売会に参加しておりますが、特に私はCOMITIAという即売会が一番のお気に入りです。理由はジャンルが創作オンリーである為です。私は即売会に行く目的は主に同人音楽と同人ゲームを楽しむ為なのですが、COMITIAは創作オンリーで二次創作は無いので同人音楽と同人ゲームの参加サークルの比率が他の即売会と比較して非常に高いものがあります。特に最近行ったCOMITIA104ではノベルゲーム部というサークルも立ち上がっていた事もあり、ますますCOMITIAへの期待が大きくなっております。新潟コミティアはそんなCOMITIAの地方即売会の1つでして、文字通り新潟で行われるCOMITIAです。新潟は元々即売会が盛んな地域であり、ガタケットという独自の即売会も開催しております。私は大学時代はガタケットも新潟コミティアも行った事が無かったのでどんなものかと思い今回参加してみました。参加サークル数は約120で、東京の即売会と比較して少ないものでした。加えて同人音楽と同人ゲームのサークルはありませんでしたので最終的に何も購入する事はありませんでした。ですが、今回新潟コミティアに参加した理由は目的のサークルがあるからでも何かを購入しようと思ったからでもありません。ただどんなものか見たかったからです。即売会の魅力に製作者と消費者の距離が近い事が挙げられると思います。そういう意味では同人音楽も同人ゲームも同人誌も何も変わらず、人の触れ合いがあるからこそ即売会は成立しているのだと思っております。そういう部分では東京の即売会でも今回参加した新潟コミティアも変わりはなく、温かい即売会の雰囲気を味わう事が出来ました。例え規模に違いはあれど、こうした即売会は場所や時期を問わず定期的に参加し続けて欲しいと思いますね。そんな新潟コミティアでした。

 ちなみに一緒に行った友人とは過去に一緒に例大祭などに参加したことがありましたので、こういう即売会に誘うのに抵抗はありませんでした。共通の感想としては、やはり自分が表現したいものを形に出来る人は凄いという事でしたね。私にとって全ての創作者はやはり尊敬の対象ですね。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/14(金) 19:19:30|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<課題 | ホーム | 万人家>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1180-d3a3edf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する