徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

PAVANE

 今日は休みだったのですが、朝ごはんを食べてベットでグダグダしていたらいつの間にかお昼になってました。流石に堕落し過ぎだろうと思いましたのでお昼は自転車で宇都宮市街地を散歩して買い物してました。その後は相変わらず紙袋いっぱいに積まれている同人ゲームの消化をしてました。結局はいつも通りの休みという事です。

 そろそろ最後にしようと思います。M3で購入したCDその5です。前回前々回の記事でいわゆるインスト曲の紹介をしたのですが、M3全体を回ってみますとインスト曲の中でも多くのジャンルを占めているのがやはりハードコアでしたね。ハードコアと一口に言ってもテクノやトランスやフュージョンなど様々なジャンルがありますが、これもやはりDTMの普及で作り易くなったことが理由なのかも知れません。私もハードコアは好きですがハードコアの曲を制作するサークルはこれまでもかなり回って作品を入手してきたこともあり、ここから新しくサークルを探そうという気には中々なれないでいます。そういう意味でM3のようなイベントでは生の音やハードコアではないヒーリング系の楽曲を作られるサークルの方を私は好む様です。そんなヒーリング系の楽曲を作るサークルから、OriverMusic(公式HPはこちら)というサークルのPAVANEというCDを紹介します。このCDで主に使用されている楽器はケルトの笛ハープです。これだけでどこか牧歌的で優しい気持ちになる事が出来る予感がします。このCDでは有名な絵本の世界をイメージして作られたそうです。楽曲の中にはロンドンデリーの歌サリーの庭など小中学校で聞いたことがある民謡曲のアレンジも収録されております。それ以外の楽曲は全てオリジナルですが、雰囲気は絵本や民謡の世界そのままでした。とにかく穏やかな曲調ですので、日頃時間に追われている生活をしている人などには是非聞いて頂きたいですね。全体で約35分のボリュームですが、35分以上に時間が経過している錯覚に陥ると思います。それ程までに穏やかな雰囲気であり、心を落ち着ける作用があるのかなと思っております。現在即売会でしか入手できないはずですのでなかなか入手できる機会はありませんが、もしタイミングが合ったらせひサークルさんを訪れてみて下さい。きっと満足して頂けると思います。

 ちなみにこのOriverMusicを初めて知ったのもやはりM3ででした。この時は確か偶然「視聴しませんか?」と声をかけられて実際試聴してみて気に入ったんだと思います。再びM3で会う事が出来てうれしかったですね。新作が出るのを楽しみにしております。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/25(土) 20:51:00|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どる屋 | ホーム | 物語の中の物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1172-59d99f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する