徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

廃盤

 今日は夜勤明け。そして今日は楽団の練習日でもありましたので仕事が終わってから仮眠をとる時間もなく上野に向かいました。とりあえず今日一日はリポビタンゴールドで何とか乗り切りましたら往復の新幹線はどちらも爆睡でした。乗り過ごさなくて本当に良かったです。

 M3で買ったCDの感想その2です。M3は音に関する即売会ですので基本的に全てのサークルを回るのですが、事前に絶対行っておきたいサークルはチェックしておきます。そしてチェックしたサークルを優先して周り、その後全体をなぞる様に回るといった感じです。そしてそんな優先したいサークルの1つにBassyと言うサークルがありまして、私の日記の中でもちょくちょく名前は出ていたります。そのBassyの新作を買いに行った時なのですが、目的の新作とは別に委託のCDも売ってましたので合わせて買ってきました。それがタイトルにある廃盤といCDです。廃盤とは一般的な意味としてはCDやレコード等の商品を廃棄する事です。絶版生産中止とも言えるかも知れません。そんなネガティブな意味を持つ廃盤という言葉ですが、その名の通りこのCDに収録されているのは既に入手する事が出来ない同人サークルの楽曲です。公式HPにも書かれておりますが、自主制作CDは一般的なCDと比較して希少価値が高く一期一会の機会でないと入手できないものが大半です。そういう意味で埋もれてしまう楽曲が勿体ないという想いでこのようなCDを作成されたとの事です。私の様な同人音楽を嗜む人にとっては非常にありがたい1枚ですね。何しろ入手したくても入手できない楽曲ですからね。そのような曲をピックアップしてこのような形で見えるようにしてくれた意味は非常に大きいと思います。実際に私の大好きなBassy茶太Annabelと言った人達の楽曲も収録されております。今回はvol.1という事らしいので、これからvol.2、vol.3と出続ける事を期待したいですね。このCDは即売会だけでなく各同人ショップでも販売されておりますので、興味を持った方はもちろんそうでなくても知っているサークルの名前があれば是非手に取ってみては如何でしょうか。

 よくよく考えてみますと、世の中にはきっと何億という数の曲があるのでしょうが一生涯で触れる事が出来る曲はその内の数万分の1程度しかないという事なのでしょうね。一期一会の機会は本当に大事ですが、その中でも特に多くの方に聞いてもらいたいという曲をピックアップした廃盤制作委員会の人達の功績は大きいですね。こういったCDから新しく知るサークルもあるでしょうし、自分自身の幅が広がる切っ掛けにもなりますね。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/18(土) 23:07:05|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GA-HI-Project | ホーム | ノベルゲーム部>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1169-9ee1e749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する