徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

下水掃除

 宇都宮に帰ってきました。鶴岡駅を14:46に発車する特急いなほに乗り、最終的に寮に到着したのが19:30でした。新潟駅及び大宮駅での乗り換えが比較的スムーズだったので5時間切る事が出来ましたが、やはり遠いですね。普通に特急内と新幹線内で寝てましたね。

 前の記事で5/5にCOMITIAに参加したという記事を書きましたが、実は5/5のうちに実家に帰ってました。COMITIAを終えて諸々あって宇都宮に帰ってきたのが16:30、その後すぐに帰る準備をして18:00に宇都宮を出発して23:08に鶴岡駅に到着しました。普段なら翌日の5/6にゆっくりと帰るのですが今回無理して5/5のうちに帰った理由は、タイトルにもあります通り地元の町内会の下水掃除に参加する為でした。GWに下水掃除をするのはもはや恒例行事なのですが、今年は実家の方で誰も人を出せないという事で急遽私が召喚された訳です。まあ下水掃除の手順は分かっておりますし久しぶりに地元の人と話が出来るという事で結構楽しみにしてました。下水掃除開始は7:00、成程確かに5/5のうちに帰らないと間に合いませんね。まずは側溝の蓋を片っ端から開ける事から始まります。実はこれが一番大変な作業で、20kg以上ある側溝の蓋を300個位開けなければいけないからです。実際のところ私が召喚された一番の理由がこれで、年々下水掃除の参加者が高齢化している中で私の様な30歳目前の人材でも貴重だったようです。結局私がやったのは側溝の蓋の開け閉めだけで、掃除は地元の年配の方にお任せな感じでした。終わってから軽く談笑したのですが、私が小中高の時にお世話になった近所の方々がまだまだ健在で安心しました。同時に私が地元を離れたから10年という月日は確実に経過しており、年齢の積み重ねがハッキリ分かりましたね。それでもこうした地元の行事に参加出来る事は喜びですし、私がこの土地で生まれて育った証明にもなると思っております。最後に「また来年もよろしぐの~」と言われましたが、言われなくてもタイミングを図ってまた来年下水掃除をする為に地元に帰ろうと思った瞬間でした。

 ちなみにこの日の気温は6℃。宇都宮が普通に20℃前後でしたので地元も精々15℃以下位だろうと思っていたのですが完全に予想を外しました。メチャメチャ寒かっただけにこの重労働は調度良かったのかも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/08(水) 21:57:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千葉寿司 | ホーム | COMITIA104>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1166-242a194f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する