徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

COMITIA104

 突然ですが現在実家にいます。一昨日まではGW関係なしに普通に仕事をしていたのですが、日程を調整してちょっと遅めの帰省となっております。しばらくは実家でのんびりして、明後日には宇都宮に戻ってくる予定です。

 そして昨日は私にとってGWの中で一番大切なイベントでした。その名もCOMITIAと言いまして、先週行ったCOMIC1M3と同じ即売会の1つです。ですが私の中でこのCOMITIAの位置付けは非常に高いものでして、最悪COMIC1やM3は行けなくてもこのCOMITIAだけは何としても行こうと思っておりました。その理由ですが、公式HPをご覧になれば分かりますがこのCOMITIAが創作オンリーの即売会だからです。私が即売会に行く理由は基本的に同人音楽と同人ゲームであるという事はこの日記の中でもよく書いておりますが、それに加えてオリジナル作品であるという事も重要視しております。二次創作に興味が無いという事ではありませんが、基本的に自分の中で世界観を作りそれを形にしているという事に対してリスペクトしているのかも知れません。そしてCOMITIAは創作オンリーで二次創作がありませんので比較的私が求めるサークルの割合が多く、加えて参加者の割合も少ないですので会場内をスムーズに動くことが出来るのも魅力ですね。

 事前にカタログを購入し参加サークルをチェックしたのですが、さすがCOMITIAという事で結構知っているサークルがありました。その中には私がC83で入手しレビューを書いた事に対して連絡を頂けたサークルさんもいらっしゃいました。このようにレビューに対してサークルさん側から連絡が頂けるという事はレビュアーとして最大の喜びであり、即売会で出会うタイミングがあれば必ず訪問して直接お礼を言おうと決めておりました。そして私がまだ未プレイの作品でそのサークルがCOMITIAに出るという事も分かる訳ですので、COMITIAまではそのサークルの作品を中心に消化して少しでも多くのサークルさんと対話できるよう勤めました。実際カタログを購入してからCOMITIA本番まで新たに4作品を消化し、サークルさんとの対話の切欠を作れたのかなと思っております。

 当日は前回参加した時を参考に開場時間である11:00に対して10:20に会場である東京ビッグサイトに到着しました。既に結構な長さの列が形成されておりましたが、コミケやCOMIC1と比較して全然であり特に負担に思うことはありませんでした。加えてどことなく参加者の年齢層が高めの印象でして、二次創作が無いことがこんな所にも影響しているのかなと思っております。実際開場してから5分でホール内に入ることが出来ましたし、直ぐに目的である同人音楽と同人ゲームの島に向いました。まずはお礼を言いたいサークルさんのところに赴きました。そしてレビューの中だけでは伝えられなかった作品の感想を話したり、どのように私のHPにたどり着けたのかを聞いたり、作品制作においての苦労点やテーマなどについても聞くことが出来ました。この製作者と直に話が出来る事が即売会の魅力だと思うのです。私がここ最近同人ゲームの本数が増え参加する即売会の数が増えているのはこうした理由があるのかも知れません。製作者とレビュアーが出会える場所、そういう意味で今後もこうした即売会には参加していきたいですね。

 後はいつものように全ての島サークルをなぞる様に回りました。その際作品をプレイしたサークルさんには感想などをお話したり製作話を聞いたりし、まだプレイできていないサークルさんには近日中にプレイすることを約束しました。その際どのサークルさんからも「プレイしたら是非感想を下さいね」と頂きましたので、これからはレビューを書いたら合わせてサークルさんに連絡する事もやってみようと思います。今まではレビューを書いた事を連絡するのは図々しい感じになりそうで嫌煙していたのですが、当たり障りの無い程度でやってみようと思います。あとサークルを回っていてCOMITIAならではの企画にも遭遇することが出来ました。COMITIAにはサークル部活動という企画がありまして、同じジャンルのサークルで部活動を名乗り相互交流する企画です。そして今回なんとノベルゲーム部という部活動があり、私にとっては感激な光景でした(これについては後日改めて書きます)。

 とまあそんな感じで約1時間30分のCOMITIAでしたが、非常に満足のいく内容でした。お礼を言いたいサークルさんに挨拶が出来ましたし、COMITIAを目指して作品を消化し感想を届けられましたし、新たに沢山の作品を入手することが出来ました。実際財布の中に40千円くらい忍ばせたのですが終わったら5千円しか残ってませんでした。まるでコミケの時のような財布の緩さですが、これもCOMITIAだからだと思っております。相変わらずC83やそれ以前に入手した作品が積まれていて消化が追いついていない現状がありますが、そんな時は今回出会ったサークルさんの顔を思い出して消化に励もうと思っております。非常に楽しい時間でした。

 という訳で今年のGWは実質即売会だらけでした。今年の抱負でも書きましたが今年も多くの即売会に参加するという目標を立てましたので、非常に満足のいくGWとなりました。加えて多くのサークルさんと会話が出来ましたのでそれが何よりの収穫でした。今後もコミケに限らず様々な即売会に足を運び、多くのサークルさんと触れ合えたらと思っております。楽しかったです。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/06(月) 20:42:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<下水掃除 | ホーム | VISIONS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1165-752a8c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する