徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C83三日目

 終わってしまいました。現在日記を書いている訳ですが手から腕から腰から足からどこかしら筋肉痛の状況です。それだけ私自身が楽しかったという事なのだと思いました。これにてC83の終了です。

 C83の三日目は全体の認識としては男性向創作という事で簡単に言ってしまえばエロの日です。その為か三日間の中でもこの三日目の来場者の数が一番多く、加えて男性の参加率も非常に高くなっております。ですが私にとって三日目は同人ゲーム・同人音楽の日です。この日の為にC82から生きてきたものです。特に同人ゲームは今年だけで18本クリアしており、C83に参加しているサークルの中で幾つかはそのサークルの作品をプレイしたことがあります。今日はそんなサークルの方に「楽しかったです」とお礼を言いに来た様なものであり、合わせて新作や新しいサークルの作品を入手する事が最大の目的でした。という訳で周りで並んでいる多くの方の目的が同人誌であるに対して私の様に頭から同人ゲーム・同人音楽をターゲットにしている人は少なかったのではないでしょうか。という訳でいつもの通り今日一日の行程です。

・3:30…起床
・4:20…寮出発
・4:35…宇都宮駅到着
・4:42…宇都宮駅出発
・6:03…大宮駅到着
・6:11…大宮駅出発
・6:51…大崎駅到着
・7:08…りんかい線大崎駅出発
・7:22…国際展示場駅到着
・7:55…待機列確定

 基本的な流れは昨日と同じです。宇都宮始発という事でどうしてもこの位の時間になってしまいますね。ですがそれよりも注目して欲しい点は国際展示場駅に到着してから列確定まで30分以上掛かっているという事です。今回の一番の目当てである同人ゲームは東2ホールです。そして男性向創作待も東ホールです。言いたいことは分かったかと思いますが、もうとにかく東ホールの人が多すぎるんです。私初めて駐車場の外の砂利のスペースに待機させられました。いくら到着時間が遅くなったからといってこの人の多さは説明付きません。流石は三日目ですね。そして東ホールのトイレの待ち時間は約50分です。7:55に列確定して次に列移動する時間が8:30だったので、もうトイレにも行けずこのまま入場する覚悟を決めました。

・9:40…列移動開始
・10:33…東ホール到着

そして最終的に入場出来たのは開会してから33分後でした。実際の待ち時間は約2時間半と短いはずなのですが、時間以上に長く感じた待機列でした。という訳で散々待たされた鬱憤をエネルギーに変えて早速同人ゲームのサークルを回り始めました。

・10:33~12:45…同人ゲームサークル巡り
実は今回は目的のサークルは特にありませんでした。もう頭から全てのサークルを回るという考えでしたので、どの範囲が同人ゲームであるかを把握するだけで十分でした。という訳で東S~東Yまで舐めるように回ってました。今年は精力的に同人ゲームを消化してきた事もあって結構多くのサークルについて知っていました。合わせてサンシャインクリエイションCOMITIAにも参加していたのでその時出会ったサークルも分かりました。そういう意味で全体の1/5程度のサークルは過去に見た事のあるサークルでした。という訳で知っているサークルについてゲームをプレイしていればゲームの感想を、まだプレイしてなければ前に買いましたという事を話して少しでも接触を持とうとしました。そうではない初対面のサークルについてもどんなジャンルのゲームなのか、プレイ時間はどのくらいなのかなど一言二言話をして買うようにしました。どのサークルの方も丁寧に応対して下さり、私も話をしていてそれだけで楽しくなってしまいました。特にゲームの感想を話したサークルさんから「ありがとうございます」と言われた時が一番うれしかったですね。私の方からもこんな楽しいゲームをプレイさせて頂いてありがとうございますと挨拶しました。この瞬間の為にこの一年間ゲームをしてきたと言えますね。レビュアーとして一番の喜びでした。

・12:45~13:45…昼食休憩
という訳でなんだかんだ言って同人ゲームだけで既に紙袋が溢れそうになってしまっていたので、西ホールの同人音楽のスペースに行く前に休憩と荷物整理を行いました。今回も別口で友人が着ていたのでその友人と2人でお昼をとりました。お昼はいつもビッグサイト入口付近にあるファミリーマートなのですが、驚いたのはこの時間になっても入場規制が解除されていない事でした。大体は12:00前には入場規制が解除されて逆三角形の真下で帰る人と来る人が往来する様子が見えるはずなのですが、今日は入口と出口がまだ区別されていて改めて人の多さを実感しました。それでも13:30位にはようやく解除されたみたいで、いつものコミケになってました。ちなみにファミリーマートの中もかなりの行列でしたね。レジまで30分はこんなイベントでもなければあり得ませんね。

・13:45~15:00…同人音楽サークル巡り
お昼をとってエネルギーをチャージしたところで西ホールの同人音楽サークルに向かいました。こっちも特別目的のサークルは無く同人ゲームと同じように全てのサークルを舐めるように回りました。同人音楽のスペースは西2ホールの2/3とかなりの広さだったのですが、ボーカロイドで1/3、ドラマCD関係で1/6くらいのスペースがありましたので実質回ったのは同人音楽サークル全体の半分でした。ここでも過去に買ったことのあるサークルが幾つかありましたし、M3で初めて知ったサークルもありました。やはりコミケ以外の即売会に行った成果は大きいですね。M3というイベントを知っているだけで各サークルとの会話のネタになりましたからね。という訳で気になったサークルについては試聴しながら購入し、知っているサークルについてはデフォルトで買ってました。ちなみに壁サークルでも結構新作が完売していないところが多かったですね。この辺りが同人誌との違いだと思っています。理由は分かりませんが同人誌の大手サークルってコミケ以外の即売会であまり見ないんですよね。それに対して同人ゲームや同人音楽のサークルは結構見ますからね。この辺りの参加頻度の差が新作に対する参加者の一点集中の深さに比例するんでしょうね。

・15:00~16:00…その他企業・コスプレ・東ホール巡り
という訳で15:00位で無事同人ゲーム・同人音楽のサークルを見る事が出来ました。思えばこの段階で終了1時間前という事で結構じっくり回ったことになります。この間思い荷物を両手に抱え歩きっぱなしだったので筋肉痛になるのも頷けますね。折角この時間までビッグサイトにいたので最後の拍手を聞こうと決め、残りの時間で会場全体を回る事にしました。まずは三日目の午後には行った事のない企業ブースですが、昨日の人混みはどこにやらといった感じの閑散具合でした。まあ多くの企業が完売御礼状態でしたし、そうでは無い企業でも布ものは売り切れてましたのでこんなものだろうと思いました。ちなみに昨日入手できなかったCDですが奇跡的にまだ残っていたので殆ど並ばず入手する事が出来ました。コスプレはとにかくスペースが拡大していたことに驚きました。ビッグサイト正面のスペースにも拡大しており多くのコスプレイヤーがいました。ジャンル的に目立ったのはやはりまどか☆マギカプリキュアでしたね。詳しくは様々なまとめサイトで公開していると思いますのでそちらを参照して頂ければと思います。最後はもう一度東ホールの同人ゲームスペースに行きました。この段階でもう3/4くらいは店仕舞いでしたね。歩くのもままならなかった東ホールとは思えない閑散具合でした。少し寂しく思い、同時に満足したような不思議な気持ちでした。

・16:00…終焉
という訳で16:00でC83は終了しました。最後の拍手まで残ったのはC79以来でしたが、C79の時は無理やり最後まで残っていたのに対し今回は気が付けば終わっていたという感じでした。それだけ各サークルに掛ける時間が長くなったという事だと思いますし、2年前とは即売会に対する考え方も多少変わったという事かも知れません。思えば2年前は殆ど同人ゲームをしていませんでした。まともにやり出したのはここ1、2年の事です。それだけより私の趣味が同人に傾いたという事かも知れません。それだけにこの最後の拍手の感慨深さは言葉では表現出来ませんね。今回会話が出来た全てのサークルの方、そもそもこのコミケという場を作って下さったスタッフの方、そういた人への感謝の気持ちやこれからの同人界の発展を祈る気持ちなど様々な感情がありこの感慨深さになったんだろうと今なら思えます。終わりたくないけど終わってしまう、この拍手は夢から現実へと呼び戻す役割の在るのかも知れません。同時に8ヶ月後のC84に向けて頑張ろうという気持ちにさせてくれましたね。現実世界で趣味と仕事を両立して、今年以上にゲームを消化しようと決意した瞬間でもありました。

 という訳でC83でした。やはり私にとって即売会は切っても切れない存在であり、出来る事なら一生の趣味にしたい物であると強く思いました。コミケ参加者の平均年齢は31歳と聞きます。私ですら若い方ですからね。まだまだ同人生活はこれからです。まだまだやりたいゲームはありますし聞きたい音楽はあります。そしてそんなゲームや音楽を実際作った人と直接会話が出来るこんな贅沢なイベントは即売会しかありません。絶対に無くしたくないイベントだと思いますし、来年も積極的に参加していこうと思いました。コミケ最高、同人活動最高です。今日はそんな心地よさを胸に体の痛みでコミケの余韻を感じながら休もうと思います。コミケに関わった全ての皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 21:55:59|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013抱負 | ホーム | C83二日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1115-e25dd773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する