徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

街頭演説

 今日は夜勤明け。先週の夜勤の時は-2℃と非常に寒かったですが今回は7℃と幾分過ごしやすい環境でした。一応宇都宮の冬の標準的な夜勤として-2℃は寒い方だと話してましたので、あれを経験すれば寒さに対しては今シーズンは何とかなりそうです。

 先週の土曜日は楽団の練習があったので上野に行ってまして、その帰りにちょっと秋葉原に寄って買い物と夕食をとってから帰ろうとしました。JR秋葉原駅に降りて電気街口に向かったのですが、ものすごい数の日の丸を持った人で溢れかえっていましたね。この日はご存じ第46回衆議院議員総選挙の投票日前日という事で、自由民主党の安倍晋三や麻生太郎が演説をしていました。余りの人の多さで演説をしている当人を見ることは出来ませんでしたが、今回の選挙に対する関心の高さを伺わせる一面でした。ニュースでもご存じだとは思いますが、今回の総選挙の投票率はここ15年を見て過去最低だそうです。政治への関心が減ったのかそれとも政治に期待していないのか理由は分かりませんが、今回の総選挙は民主党が政権をとってから初めての総選挙になっていました。震災の復興や脱原発、領土問題など様々な問題を抱えている中でこの国のリーダーを選ぶ選挙となっていた訳です。個人的に言えば今回の選挙は非常に関心を引く要素が多く自ずと投票率は上がるものだと思ってました。それでも過去最低という事はちょっと意外でしたね。よく聞く話で「自分1人が投票しなくてもても結果は変わらない」と言うものがあると思います。確かに1票だけで結果は動きませんけど、そんな風に投票しない人が全国に40%もいるという事が問題だと思うんです。この方々が投票すればひょっとしたら変化が生じていたかも知れません。ましてや総選挙は私たち一般人が国政に参加できる貴重な機会でもあります(個人的には機会というより義務だと思っています)。自分が今不安に思っている事や改善してほしい事、それを解決してくれそうな人や政党に1票を入れる、最も身近で最も分かり易い国政への参加だと思っております。今回はたまたま投票日前日に秋葉原で自由民主党の安倍晋三や麻生太郎というある意味最も盛り上がりそうな街頭演説をこの目で見る事が出来たわけですが、参加している人全てが自由民主党の支持者という事ではありませんでした。中には不満を声に出している人もいました。そんな風に自分の意見をもって国政にぶつける姿勢は良くも悪くも大切だと思っております。そんな事を思った第46回衆議院議員総選挙の投票日前日でした。

 ちなみに私はそんな街頭演説は話半ばで切り上げていつもの昭和食堂で夕食をとってSofmapで中古エロゲを買い漁ってました。やるかどうか分からないのにここまで中古エロゲを買ったのは久しぶりでした。同人ゲームも溜まっていますしC83も控えてますので、当分ゲームに困る事はありませんね。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/18(火) 17:46:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鈴木屋 | ホーム | Decade>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1109-af7f9507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する