徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

老化

 実は昨日と今日で実家に帰ってました。実家に1泊2日で帰るのは今回が初めてですね。正月以来一度も帰っていない事と、敬老の日という事で祖父母に会いに行くこと、そして愛犬の様子を見る事が主な理由でした。

 私の実家は山形県の海沿いという事で、正直なところ埼玉よりも暑いという事は無いだろうと思っていました。ですが、特急いなほで鶴岡駅に到着してホームに降り立った時の暑さは埼玉以上でした。両親に訊けば昨日はここ最近でもとびきり暑い日だとの事。避暑感も期待していたのにこの暑さは堪えましたね。まあ私の地元は海と山に囲まれた田舎という事で、実は夏の景色はそれなりに映えるものはあります。いわゆる世の中の人が思い描く田舎の夏のイメージにかなり近いものを持っていると思っています。そういう意味では調度良かったかもしれません(詳しくはこちらからどうぞ)。1泊2日という事で滞在時間は正味24時間程度しかなかったかもしれません。それでも家族や親戚に近況を話せましたので目的は達成できました。その中でもやはり時の経過を感じさせるのは愛犬の老化ですね。私の実家で飼っている愛犬は12歳になるのですが、帰省のちょっと前に母親から「老化と夏バテで歩くのもままならない状態になっている」と電話がありました。そういう意味で普段であれば最低3日間は休みを確保して帰るところを1泊2日で強行して帰った訳です。傍から見た感じでは変わった様子は無かったのですけど、座りっぱなしの時間が長く少なくとも長距離歩ける感じではありませんでした。まあ大型犬ですのでこの位の年齢まで生きられれば大往生かも知れません。次に帰るのは正月の予定ですので、まだまだ元気な様子を見せてくれると思っています。他には街並みの変化、具体的に言えば建物の数が減っているあたりも時の流れを感じました。僅かずつではありますが人が減ってきている雰囲気を感じました。まあ私も地元を離れて埼玉で暮らしている身ですので何も言えないのですが、遠い将来どこに骨を埋めるのかを考える時は必ず来ますからね。そんな事も思ってしまった帰省でした。

 どうもここ最近実家に帰ると感傷的な気持ちになってしまいますね。見知っている景色が見知らぬ景色に変わっていく様子が相当堪えているのかも知れません。でもそれは仕方のない事ですからね。変化を受け入れる強さがまだまだ私には足りませんね。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/17(月) 22:31:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛華楼 | ホーム | 伊弉諾物質>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1072-d20608d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する