徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

カタハネ O.S.T

 最近寮に帰ってもすぐにゴロンと布団に入って寝てしまうダメダメな生活になっています。いや、先週土日は出勤やバーベキューで休みが無かったり今週も突発で色々な飲みが発生したこともあるんですけど、それでも寝すぎです。早く花咲くいろはの聖地巡礼レポを終わらさなければいけないのに、これじゃいつまでも終わらないですね。

 この前メロンブックスに行ったらずっと捜し歩いていたCDが見つかってしまいました。実はその日は仕事が終わってからあまり気が進まない集まりがあって、そこに向かう途中にブラリとメロンに寄ったんですけど、もうね、そんなアンニュイな気持ちが全部吹き飛んで今なら何を言われても許せる気持ちになりましたね。それがタイトルにもあります「カタハネ オリジナルサウンドトラック」と言いまして、文字通りカタハネと言うサウンドノベルのサウンドトラックです。この日記の中でもちょくちょく書いていますが、私は基本プレイしたサウンドノベルのサントラは全て買う事にしています。このカタハネも例外は無いのですが、ちょっと特殊な事情で入手できていませんでした。実はこのカタハネ、発売してからすぐにメーカーが倒産してしまってサントラの数が極少数になってしまったんです。その為中古店でもプレミアが付き、私が見た最大値はなんと¥49,800。そのサントラもいつの間にか店頭から消え、その後サントラを見ることはありませんでした。という訳で半ば幻のサントラだった訳ですが、何と今回再販が決定し店頭販売されることになったみたいです。実は私はこの情報は知らず、たまたま発売日にメロンブックスに立ち寄ったんです。本当に偶然でした。メロンでも残り2個という事で迷わず手に取りましたね。カタハネはとにかくその箱庭の中にいるような柔らかい世界観と西洋風の雰囲気が素敵な作品ですね。この空気感はそう出せるものではありません。また別方向でも有名でして、いわゆる百合ゲーとしての知名度も高いです。もちろんBGMもそんな雰囲気を表現するかのようなもので是非ともサントラは欲しいと思っていました。プレイしたのが約3年前という事で多少懐かしい感覚でサントラを聞いています。私が買ったメロンでは2日後にはもう無くなっていました。やはりその注目度は高かったみたいですね。もしかしたらまだ持っていないゲームのサントラも発売されるかもしれないので、ちょっと目を凝らして探してみるのも良いかも知れませんね。ゲームの感想はこちらからどうぞ。

 それにしても、カタハネが発売してからもう5年も経つんですね。私にとっては去年くらいに発売したイメージですけど、時間の流れは速いです。カタハネを作ったスタッフは別会社で作品を作ってたんですけど、そこもなくなってしまってますからね
スポンサーサイト
  1. 2012/06/08(金) 10:41:24|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BAR | ホーム | 数学的思考>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1033-130b8bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する