徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

Newton

 実は先週の土日は夜勤でした。その為昨日今日は平日にも拘らず休みでして、昨日はいつもの6Fでした。最近DDRではEXTRAツアーというイベントが行われてまして、全都道府県をEXTRA専用曲が巡回するイベントです。現在回っているのは3曲で明日さらに1曲追加になるのですが、どれもこれもがキチガイな譜面で真っ当には踏めませんね。参考動画はこちら(ニコニコ動画につきアカウント注意)→

 という訳で昨日はいつもの6FにDDRやりにいったのですが、途中乗っていた電車の中吊り広告に今月のNewtonの宣伝がありました。Newtonとは簡単に言えば科学関する様々なトピックを図やイラストなどを使って分かりやすく表現している雑誌です。最近の科学の話題はとにかく専門的すぎて一般の方にはとても理解できないようなものばかりです。ですがそれは分かりにくいだけでその内容については誰もが興味を惹かれるものばかりのはずなんです。そんな魅力的な話題をピックアップし、出来るだけ分かりやすく伝えている雑誌がこのNewtonです。で、今月号のトピックスが何と素粒子物理学でした。素粒子物理学とな何かという事から始まり、今話題になっているヒッグス粒子ニュートリノ、そしてLHCについても最終的に触れています。私の大学・大学院と物理学、特に原子核・素粒子物理の分野について触れていたので大よそこれらのトピックについては知っているのですが、第一線からは退いてしまったので今どんなトピックが人気なのか気になり読んでみました。感想ですが、とにかくイラストが多くて素粒子物理学で大事になってくるスケール感と力の概念について分かりやすく解説していました。何よりも良かったのは、何故ヒッグス粒子を研究するのか何故LHCが必要なのかといったことに対して明確に答えを用意していたことです。一般の方が素粒子物理学を見た時に第一に思うのは、やはり「こんな事を研究して何の意味があるの?」だと思うんです。その点について基礎的な部分から段階を踏んで書いていたので実に親切な内容だったと思いました。流石はNewtonですね。まあ、これを切っ掛けに素粒子物理学の道を歩みだすのも良いのかも知れませんけど、興味だけではどうしようもないいばらの道ですので悪しからず(そうでなかったら今頃私はこんなところにいませんからね)。

 実際Newtonの中では現在LHCで研究している日本の若手研究員のインタビューも掲載されていました。彼らの文章に共通していることは飽くなき興味と誰よりの先に成果を上げたいと思う貪欲さでした。並の努力じゃ大成できません。全てをかなぐり捨てても興味を無くさない心が一番大事なんじゃないかと思うんです。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/29(火) 11:42:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<sousaphone | ホーム | 鳥船遺跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1029-7bf11c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Newton】

 実は先週の土日は夜勤でした。その為昨日今日は平日にも拘らず休みでして、昨日はいつもの6Fでした。最近DDRではEXTRAツアーというイベントが行われてまして、全都道府県をEXTRA専用曲が巡回するイベントです。現在回っているのは3曲で明日さらに1曲追加になるのですが?...
  1. 2012/05/30(水) 03:12:11 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する