徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

魔法使いの夜 O.S.T

 先週の土日が夜勤だったので代わりに月火が休みのM.Mです。という訳で今日も休みなのですが雨が降っているので一日引きこもってました。まあ、昨日のDDRで頑張りすぎたのが若干筋肉痛というのもあるんですけどね。予定のない休みは何をしたらいいか分からない反面気楽でいいですね。

 先週買いまくったCD群の続きで今回はタイトルにある魔法使いの夜 ORIGINAL SOUNDTRACKの紹介です。基本的にプレイしたサウンドノベルのサントラは例外なく買うのが私の主義なのですが、先月クリアした魔法使いの夜のサントラが早くも発売となりました。ゲームそのものの感想は別にまとめましたのでそちらを是非見ていただきたいのですが、シナリオはともかく丁寧な作りで現代のサウンドノベルはここまで進化したのかと素直に感心させられた作品でした。そしてそんな魔法使いの夜ですがBGMの作り方もこだわりを持ってまして、あくまで作品全体の雰囲気を壊さないよう作られていました。ゲーム中から結構気に入った曲があった訳ですが、今回改めてサントラで聞くことでそれが実感できますね。第一に全体の統一感です。魔法使いの夜はオーケストラに拘ったという事で、弦楽器を中心とした荘厳な曲が多いです。そしてそれは日常のマッタリした雰囲気の曲も戦闘の緊迫した雰囲気の曲も全て共通であり、何気にここまで統一感のあるサントラも珍しいと思いました。第二に統一のテーマの使いまわしです。使いまわしと書くと悪いイメージですがむしろこれは良い意味での使いまわしです。魔法使いの夜のBGMで象徴的な曲はやはりメインテーマだと思うのですが、これのアレンジが様々な場面で使われており、これも全体の統一感を生み出した要因だと思います。また戦闘の場面では戦闘の場面で共通のサウンドが何種類か用意してあり、これも場面場面で使い分けています。まるで浜渦正志の様な作り方だと思いました。いずれにしてもあくまでBGMは脇役であるという事を忘れておらず、目立つ曲がありながらも確実に雰囲気を壊さない事に専念しています。聞けば魔法使いの夜のBGMは全て生音とのこと。脇役であるBGMの為にここまで拘るのは流石ですね。実に満足度の高いサントラでした。

 最近はゲームのサントラを単体で発売することも少なくなり、初回限定盤の特典などでしか入手できなくなっている時代ですのでこうしてサントラを出してくれるのは嬉しいですね。力のある企業は是非サントラを出して頂き、音楽単体でも楽しめるようになるべきだと思いましたね。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/15(火) 16:49:36|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<七丸ブック | ホーム | 終わりの惑星のLove Song>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1024-6cfdc24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【魔法使いの夜 O.S.T】

 先週の土日が夜勤だったので代わりに月火が休みのM.Mです。という訳で今日も休みなのですが雨が降っているので一日引きこもってました。まあ、昨日のDDRで頑張りすぎたのが若干筋肉痛というのもあるんですけどね。予定のない休みは何をしたらいいか分からない反面気楽で...
  1. 2012/05/15(火) 19:16:48 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する