徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

宮本水産

 今日は夜勤明け。GW最終日の訳の分からない天気が嘘のように晴れでしたのでホッとしたのですが、それも今日までみたいです。また明日から崩れるようですので、仕事では合羽が欠かせませんね。

 石川県での食のネタの続きです。前回の記事では金沢市街地にある近江町市場山さん寿司というお店について書きましたが、今日紹介するのは金沢市から北に約80km進んだ七尾市にある宮本水産というお店です。実は元々この宮本水産というところに行く予定はありませんでした。あくまで今回の石川県訪問は花咲くいろはの聖地巡礼が目的であり、観光や食事がメインではありませんでした。ですが、花咲くいろはの巡礼において欠かすことのできない地点であるのと鉄道西岸駅に到着した時に調度お昼時でして、周りを見渡すといたるところに能登かき祭の幟が立っていたんです。これはもちろんこの能登かきを食べるしかないと思い、西岸駅から徒歩2分のところにあるこの宮本水産にたどり着きました。ちなみにこの西岸駅はもう目の前が七尾湾と呼ばれる石川県最大のかき養殖地でしてこの宮本水産以外にもいくつかのお店がありましたが、単純に近かったのと幟の数が一番多かったのが決め手ですね。店内は数多くのお客さんがいて、テーブルにはコンロが常備されていました。そうです、この宮本水産では自分で直接かきを網の上で焼き焼き立てを食べる事が出来るんです。という訳で今回私が頼んだのはかきの入った釜めし定食殻付焼かきを3個でした。ちなみにこの殻付焼かきは個数単位で注文する事が出来、1個当たり¥150でした。感想ですが、とにかくかきが大きかったですね。例えが微妙ですがスマホくらいの大きさはありました。それが目の前で焼いてナイフで殻を開けてしょうゆで食べたのですが、肉厚なんです。もともとかきは身が大きく肉厚な貝ではありますが、一般的なかきと比べで全然違いましたね。流石は名産とうたっていることはありました。正直3個だと少ないかなと思っていたのですがそんなことはありませんでしたね。この能登かきは今回の巡礼の予定には入ってなかったのですが、偶然見つける事が出来て本当に良かったです。備忘録はこちら

 やっぱり日本海側の県という事で海産物が多いですね。かく言う私も日本海側の出身ですのでそんなことは百も承知なのですが、久しぶりに堪能してみるとそのありがたみというか懐かしさというか、色々と感無量でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/08(火) 12:03:46|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2
<<絵師100人展02 | ホーム | 山さん寿司>>

コメント

なかなかコメントできなかったけど、充実した連休だったみたいだね。

最近は聖地巡礼もめずらしくなくなったみたいだけど、同じような人たちはいたのかな?

後輩がだいぶ増えたみたいだね。職場での後輩ってどんな感じなのかな。
うちの部署は基本入ってこないから、いつまでたっても一番下なんだよねぇ。

にしても、オタばっかりってどんなだよ。しかもきみがついていけないっていう・・・・。



そうそう、全然関係ないけど、東方求聞口授を買ったよ。まったく知らなくて、本屋に行ったらあったから、即買っちゃいました(^^)
  1. 2012/05/09(水) 23:46:34 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
聖地巡礼が珍しくなくなったというよりも、聖地巡礼を視野に入れているアニメが増えたという事の方が大きいかも知れませんね。最近のアニメはどれも露骨に聖地を主張していますので、アニメを見ている人の分だけ聖地巡礼をする人は間違いなく増えていると思います。それでも聖地巡礼をしている人は誰もが見た目で瞬時に把握できるという、この辺りは同族ならにおいで分かりますね。
  1. 2012/05/10(木) 22:07:50 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1020-80fd2f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【宮本水産】

 今日は夜勤明け。GW最終日の訳の分からない天気が嘘のように晴れでしたのでホッとしたのですが、それも今日までみたいです。また明日から崩れるようですので、仕事では合羽が欠かせませんね。 石川県での食のネタの続きです。前回の記事では金沢市街地にある近江町市場...
  1. 2012/05/09(水) 03:38:52 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する