徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

山さん寿司

 昨日は久しぶりにいつもの6FでDDRでした。前にjubeat saucerのロケテストを行った時以来ですので実に1ヶ月振りという事になります。足が動くか不安でしたが全然問題ありませんでした。1ヶ月の間に新しい曲も解禁していましたので、体を慣らしつつ挑戦していました。そのおかげで今は筋肉痛ですけどね。

 前回の記事花咲くいろはの聖地巡礼を行ったという話をしましたが、その中で花咲くいろはの聖地巡礼=石川県の観光という事を書いたかと思います。そして観光には当然付き物ですので、色々とご当地のものを食べてきました。今回はそんな中から金沢市街地の近江町市場にある山さん寿司を紹介します。近江町市場は金沢駅から徒歩20分くらいのところにあり、海産物をメインとして地野菜など特産の食材を扱っている市場です。非常に活気があり、当日はGWという事もあり多くの観光客や食材を求める人でごった返していました。その中にある山さん寿司は名前の通り地魚を取り扱ったお寿司・お刺身などを提供するお店で、観光誌にも取り上げられている人気店です。そしてこのお店の看板メニューはHPのTOPでも掲載されている海鮮丼です。写真を見ただけでも分かるかと思いますが、非常に贅沢で豪華な一品です。数々の魚介類がこれでもかと載せられており、背後には蟹、中央にはウニやイクラもあります。しかもよく見るとイクラの上には金箔が散りばめられています。流石は加賀百万石の国ですね。お値段も¥2,625とお高い感じですが、観光ですのでこんなものでしょう。もちろん味は申し分ないのですが、どんぶりなのにそのまま食べようと思うとネタがこぼれてしまいますので皿にネタを取り分けて刺身の様に食べてました。周りのお客さんも皆海鮮丼を頼んでいるみたいで、人気の高さが伺いしれました。とりあえず近江町市場の名物を食べる事が出来ましたが、よくよく市場を回ってみるとこういった豪勢な海鮮丼を出しているお店は結構ありましたね。ある意味市場ならではの特産品なのかもしれません。備忘録はこちら

 今回はお店に入って食事をとりましたが、市場という事でそれぞれのお店の前に即席の椅子とテーブルを用意してその場で新鮮な魚介類を頬張っている人もいました。北海道の釧路でも御飯だけ用意して直接市場の人からネタだけ買って食べまわる形式が採用されていますし、こういうアグレッシブな事もやってみたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/06(日) 10:39:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<宮本水産 | ホーム | 石川>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1019-d96f6ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する