徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

徹夜夜勤

 1つ前の記事魔法使いの夜を始めたという話をしましたが、終わりました。もともとFate/stay nightの1/3くらいのボリュームという事でしたので、土日フルに使ったら楽勝でした。とは言え約20時間かかりました。感想はこちらですので興味があればどうぞ。

 先週の木金は夜勤だったのですが、珍しいことにメチャクチャ体調がすぐれませんでした。夜勤の頻度は平均して週1程度ですので不慣れという事はないのですが、今回体調がすぐれなかった理由は間違いなく休憩時間でまともに休憩をとれなかったからだと思っています。私の職場は比較的線路に近いところにありまして、休憩スペースの場所によっては列車の音が響いて熟睡できなかったりします。今回は運悪くそのパターンでしたがそれでも普段だったら軽く眠ることは出来ました。ですが今回に限って一睡も出来ませんでした。目は瞑っていたのですが意識は途切れることは無く、結局そのまま休憩時間が終わってしまって夜勤に突入でした。何気に眠ることなく夜勤に突入するのは今回が初めてでしたが、少し眠ると眠らないとでこうも体力が違うんですね。私、夜勤中は割とテンションが上がるのですが今回は終始どこか靄がかかったみたいな感じで集中力が続かず、いつものテンションを保てませんでした。夜勤が終わってから職場に戻るまでの移動時間でも堕ちてましたし、職場から寮に戻るまでの間も堕ちてました。その後寮で仮眠をとり15:00で目を覚ましてもどこかぼ~っとしてました(これは1つ前の記事を参照)。私、実は徹夜は大嫌いなんです。理由は徹夜は本当に怖いという事を知っているからです。前にも書いた内容ですので書きませんが、やっぱり休憩時間は大切ですね。そして休憩時間にしっかりと休憩させてくれる環境も大事ですね。私くらいの年齢だとまだまだ徹夜でも大丈夫だろwwwみたいな風潮がありますが、大きな間違いですね。仕事である以上体調不良を言い訳にしたミスはプロとして失格だと思っていますが、体調不良を誘発するような環境は改善するべきだと思いました。ここまで生きた心地がしなかった夜勤は割と久しぶりでしたからね。夜勤のある仕事を行っている人、体力に自信があってもやっぱり休憩が認められているなら休憩するべきだと思います。超勤のある人は夜勤明けにやればいいんです。夜勤はやっぱり特別ですので休憩も含め全力を出すべきですね。

 それにしても、大学院を卒業してからは本当に徹夜はしなくなりましたね。徹夜したのは確か今回といつかの東京ゲームショウの前日だった気がします。その時も死ぬ思いをしましたのでもうやろうとは思いませんけどね。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/15(日) 22:27:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012春 | ホーム | 魔法使いの夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1011-6461a830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する