徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

2012冬感想

 いよいよ4月という事でようやく春らしい気候になった気がします。私が住んでいる寮にも新入社員が入ってきて、今頃は新入社員研修の真っ最中でしょうかね。埼玉に来て丸3年。いよいよ4年目に突入です。

 ようやく2012年冬のアニメを見終わりましたので感想でも書こうと思います。今年からアニメの見る本数は減らすという事で全部で4本でした。そのおかげでかなりの数のサウンドノベルを消化できたと思いますので、今後もこのペースの視聴で行くと思います。という訳でいつもの通り評価の低い順から。

ゼロの使い魔F☆☆☆☆
 才人が世界扉を開いたことで両親からのメッセージを知って葛藤し、そんな姿を見て辛いけど才人を元の世界へ返そうと決意し満面の笑みで送り返そうとした第13巻の「聖国の世界扉」を、本来ルイズはゲートを開けないのに開かせてさらっと返した第11話。これまで素直になれなかったルイズがようやく本当の意味で恋人として向き合う事が出来、お互い離れるときは死ぬ時だと気持ちを確認しあった第18巻の「滅亡の精霊石」を、お決まりの温泉回のちょっとしたイベントでサラッと使いいつもの通りの「バカ犬」で終わらせた第6話。主人と使い魔という絆の象徴である才人への刻印、それがティファニアとの間にも現れて戸惑いまだ続きが原作で書かれていない第20巻の「古深淵の聖地」を、たった2話であっさりとエルフの国から返させた第7,8話。こんなアニメの作り方をしたスタッフを私は決して許さない。それでもルイズが幸せそうだったから★1つ

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕★★★☆☆
 正直なところ、疲れました。第1期で私の想像の斜め上を行く超キチガイな笑いの空気に完全にやられもうこれ以上の笑いは無いだろうと思いましたが、そんな想像を軽く超えて超々キチガイな世界を作ってくれたスタッフにもう頭が上がりません。という訳でいい意味で疲れましたしもうついていけないとも思いました。という訳で第1期はBlu-ray全巻購入したのですが今期は買わないと思います。

偽物語★★★★
 さすがのシャフトですね。化物語の時と全く同じ雰囲気で、それでいて原作の流れを壊さない演出は流石だと思いました。あらかじめ原作は読んでいたので内容は知っていましたし、その分演出の方に注目出来て良かったです。そして、とりあえず月火フェニックスのOPに私は完全にやられてしまったわけですが、おそらくフルバージョンはBlu-rayの特典でないと入手できないんでしょうね。

Another★★★★
 そして今期最もおもしろかったのはこのAnotherでした。原作は奇伝ものの漫画なのですが、これまで見てきたアニメの中で一番ビクビクしながら見てました。本当にどのタイミングで死ぬのか分からなかったし、絶妙のタイミングで大きな効果音と共に死ぬので奇伝ものとしては最高だったのではないでしょうか。さすがはP.A.WORKSですね。やっぱりいい仕事をしますね。Blu-rayも買おうかと割と悩みましたが、物語としての結末はさほど想定外でもなく先読みできるものでしたし、精神衛生上何度も見ようという気も起きないと思いますので買わないでおきます。全部買おうと思うと軽く¥50,000超えますからね。まあ、とにかく今季最高のアニメでした。次回のP.A.先生の作品に期待です。

 という訳で今期はこんな感じです。今期は私が見たやつ以外でも結構話題作があったみたいですが、それを見なかったからといって残念な気持ちにならない私がいますので、いい意味でアニメ離れが出来ているのかなと思っています。とりあえず押さえるところは押さえているつもりですので、来季もこんな感じで本数少な目で行こうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/02(月) 20:04:49|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<copious APPENDサントラ | ホーム | Dream Drop Distance>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1006-bebc63c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する