FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

 …暑い、まだ完全に梅雨が明けた訳でもないのに異常にムシ暑い日が続いている大宮です。ていうか、大宮駅構内がひどいです。人間が出す100W/人の熱量の恐ろしさを痛感しました。

 今日も仕事の関係で外回りに出たのですが。私としては実に珍しく「運転」しました。私が免許をとったのは大学二年でとりあえず大学生の時は実家にいる時くらいは運転していたのですが、大学院に行ってからは殆ど実家に帰らなかった事もあり、まるっきり運転してませんでした。それでも今回の外回りは私を含めた新入社員3人+先輩社員1人。こんな状況で新入社員が運転しない訳にはいかないでしょう(まあ実際かなりビビってましたが)。で、久しぶりに運転席に座ったのですが、案外行けるものですね。実は私、今までマニュアル車しか運転した事が無かったのです。そういう意味で会社の車が全てオートマだったのも幸いしましたね(坂道でバックしないなんてステキ)。多少アレでしたが無事に勤めを果たせました。やっぱあれですね、運転なんて出来るだけ数をこなして慣れてしまうかってそれだけですね。正直首都圏なんて殆ど電車しか使わないだろ、と思っていましたがこんな意外なところで結構頻繁に使用するのだなという事が分かりました。まあ、これで少しは私の車嫌いも解消されたんですかね。

 そしてその外回りのついでにとあるうどん屋さんに行ったのですが、ここの量がまた多いこと多いこと。基本的に私の職場の人って食べる人ばかりみたいです。私にとっては実に珍しいですよ、昼食を食べてからその後6時間程度ずっと満腹状態で苦しかったなんて(吉祥寺どんぶりでも精々3時間だったのに)。
  1. 2009/07/09(木) 23:30:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

姿勢

 ようやく「俺たちに翼はない」一人目終了。ていうか、まさか一人攻略するのに15時間かかるとは思わなかった。果たして今月中に終わるかが不安。まあ、既に90点越え確定作品なのでペースが落ちる事はありませんけどね。

 よく世間的に言われている事に「最近の若い社会人は年配社員とのコミュニケーションがとれない」なんてのがありますが、最近こんな風に言われている理由が何となくわかった気がしました。仕事の関係で様々な年配社員の方と一緒に作業や調査を行う事が多いのですが、やはり年配社員という事で一人一人独自の視点でこの会社というものを見てきた事がよく伝わってきます。そして、こういっては何ですがやはり個人のモチベーションによって仕事に対する姿勢もあからざまに違いを見せます。それは仕事のスピードであったり、やる気であったり、考え方であったりと様々な側面からです。そして、私はここにコミュニケーションがとれない原因があるのではないかと思いました。若い社員は良くも悪くも仕事に何らかのビジョンを持ってそれなりの情熱を持っていると思います。ですが長い間会社にいれば自分の今後の人生や家族との生活などより現実に向かいがちになりますので、ビジョンだけでは仕事を行いません。そして、そういった現実をどう解釈するかで仕事に対する姿勢は大きく変わると思います。おそらく、そういった彼らの仕事をしている姿勢をマザマザと見せつけられるから、あえてコミュニケーションをとろうという気がなくなるのではないのでしょうか。確かに仕事の技術はピカ一ですが、それだけで仕事は成り立たないと思います。そういう意味で、年配社員でも全然気兼ねなく話せる人はいます。そしてその逆もしかりです。今からこんな事をいってはあれかもしれませんが、いつまでもそれなりの情熱を持って仕事を行っていきたいです。

 ちなみに仕事の都合で結構色々な土地を回るのですが、この前高校の吹奏楽界で一、二を争う実力を誇る「埼玉栄高等学校」を見てきました。ここ、私立高校だったんですね。道理でうまい訳だ。道理でデカい訳だ。
  1. 2009/07/07(火) 23:18:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009上半期番付

 土曜に出かけると日曜は出かける気力がなくなるM.Mです。今日も今日とでPCに向かって色々やってました。ここで外に出る気力があればいいんですけど、同時に金も減る罠が待っているのでそういう意味では良いんですけどね。

 そろそろ年2回恒例(にしようと思っている)の最近よく聴く曲のさらけだしでもやろうかと思います。今年ももう大量大量で正直順位つけるとか意味がなくなりつつありますが、とりあえずフィーリングで。

横綱:storia…Kalafina (2009) 「NHK番組 歴史秘話ヒストリアOPテーマ カバー曲」
大関:みずいろ…佐藤ひろ美 (2001) 「PCゲーム みずいろ OP」
大関:星屑…FictionJunction (2009) 「アルバム Everlasting Songs 収録曲」
大関:La Liberte…いとうかなこ (2009) 「アルバム ANOTHER BEST 収録曲」
関脇:カザハネ…霜月はるか (2008) 「アニメ H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ ED」
関脇:ひかりなでしこ…島みやえい子 (2008) 「アルバム ひかりなでしこ 収録曲」
関脇:時を刻む唄…Lia (2008) 「アニメ CLANNAD ~AFTER STORY~ OP」
関脇:an evening calm…fripside (2005) 「アルバム reflection 収録曲」
小結:砂塵の彼方へ…Revo&梶浦由記 (2008) 「Dream Port 2008 コラボレーション曲」
小結:波のトリコになるように…小川範子 (2004) 「アニメ 月詠 -MOON PHASE- ED」
小結:Jewelry tears…美郷あき (2009) 「PCゲーム 俺たちに翼はない OP」
小結:秘密…岡崎律子 (2004) 「PCゲーム シンフォニック=レイン 挿入歌」
小結:そのままの僕で…eufonius (2008) 「アニメ true tears 挿入歌」
小結:宇宙の花…島みやえい子 (2005) 「アルバム Ulysses 収録曲」
前頭:come to mind…fripside (2003) 「アルバム odyssey 収録曲」
前頭:Cross talk…MARY (1999) 「I've Girls Compilation regret 収録曲」
前頭:emotional flutter…原田ひとみ (2008) 「PCゲーム ef - the latter tale OP」
前頭:Futuer Stream…スフィア (2009) 「アニメ 初恋限定 OP」
前頭:Senecio…詩月カオリ (2003) 「I've Girls Compilation OUT FLOW 収録曲」
前頭:星間飛行…中島愛 May'n (2008) 「アニメ マクロスFrontier 挿入歌」
前頭:It's only the fairy tale…アリッサ・シアーズ(宮村優子) (2004) 「アニメ 舞-HiME ED」

番付にしたのには特に意味はなかったんですけど(数もデタラメだし)、単純に数字で順位をつけられなかったのでこんな感じで。本当はお気に入りフォルダに入っている88曲をさらしても良かったんですけどそれだと長すぎるので(既に長いが)、とりあえず一押しを。こうしてみるとやっぱり梶浦由記関係が多いです。それでも昔から好きな曲はやはり好きです。基本的に新しく買った曲はお気に入りフォルダに入れます。その後繰り返し聞いてそれでも気に入れば残るし、そうでなければ外れます。なので2009年の曲が多いんです。そして、たまに昔懐かしかった曲とか引っ張り出して再びお気に入りフォルダに入れたりするんですね。そんな感じで今の番付があります。

 そしてやっぱり「みすいろ」「波のトリコになるように」はいつ聴いても心が震えます。流行とか色々ありますけど、やっぱり真心の想像力を働かせるとこれらは外せません。
  1. 2009/07/05(日) 20:47:37|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Hand in Hand

 今日いつもの3Fでjubeatをやってたら右手の人差指と親指の間のすき間の神経がつりました。それでも何とか指の間隔を保ちつつ根性でプレイしてました(傍から見たらなんであんなに辛そうなのって感じだったんだろうな…)。という訳でとりあえず最後の隠し曲である「GIGA BREAK」も解禁し全曲プレイし終わりました。次の目標はEXT平均スコア950,000です。

 その後はと言いますと、相変わらずあてもなくバーアキでうろついていたのですが、偶然ながら素晴らしいCDを見つけました。その名も「Piano Collection KINGDOM HEARTS」です。内容はタイトルの通りでSQUARE ENIXの有名作である「KINGDOM HEARTS」シリーズの曲を一部ピアノアレンジしたものです。私は基本的にプレイしたゲームのサウンドトラックは必ず買います。そして、さらに気に入ればそのアレンジCDも平気で買います。そしてKINGDOM HEARTSシリーズの曲はどれも大好きであり、こういったアレンジが出ればまず買おうと思っていました。流石は下村陽子ですね。この人は地味ながら数々のゲームの曲を手掛けています(スーパーマリオRPGとか)。ちなみに、KINGDOM HEARTSの中で私が特に神認定している曲は「Hand in Hand」です。正直このCDを買う直接の原因は曲目の中にHand in Handがあったからです。そして肝心のCDの感想ですが、基本的にどれも落ち着いた感じのアレンジが多かったですね。ディズニーシリーズ独特の賑やかなパーカッションが印象深かった分そう感じるのかも知れません。実に良い作業用BGMです。朝これを聞きながらコーヒーとか飲むと絵になるかも知れません(ただしイケメンに限る)。という訳で偶然ながら良いCDと巡り合う事が出来ました。やっぱり物を買う時はインターネットではなく現地現物ですね。

 その後はやはりいつもの6Fにいました。ですが、今日は例の美しい初音ミクがいませんでした。そのせいか分かりませんが、何だかDDRに身が入らずビミョ~に最悪なスコアを出してしまいました。ああなるほど、私はきっとあの初音ミクにk(ry
  1. 2009/07/04(土) 23:30:48|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒストリア

 最近夜更かしが出来ないM.Mです。今まで日付を超える前に寝るなんて無かったのにこの一週間は平均10:00位にダウンしています。まあ、その代りに5:30くらいには目が覚めるんですけどね。

 毎週水曜日に楽しみにしているテレビがあります。それは22:00から放送されているNHKのドキュメンタリー番組である「歴史秘話ヒストリア」です。これは昔あった「その時歴史が動いた」の後番組であり、内容も歴史の教科書に出てこないような偉人たちのエピソードを特集したものです。ちょうど「その時歴史が動いた」のスピンオフ的な番組ですね。私はそれなりにNHKのドキュメンタリーは好きなのですがこの「歴史秘話ヒストリア」を見るのにはまた別の理由があります。それは、番組のBGM全般を担当しているのが何を隠そうあの「梶浦由記」だからです。番組の内容ももちろん面白いのですが、ついついそのBGMの方に意識が行ってしまいます。特に最近、この「歴史秘話ヒストリア」のメインテーマ曲をカバーしてKalafinaがCDとして発売しました。その名も「storia」と言いまして、相変わらずのKalafinaボイスに加えてNHKのドキュメンタリー番組独特の雰囲気を壊す事のないメロディーが実に心地よいです。今年になって結構いろんな曲を買っていますが、今のところこの曲がダントツでNo.1ですね(この辺りについてはそのうちまとめます)。Kalafinaが今までアニメでしか歌っていなかったこともあり、何しろ「歴史秘話ヒストリア」のカバー曲ですからなかなかCDを探すのに苦労しましたが、これは見事な曲ですよ。番組を見ている人でもそうでない人でも、Kalafinaを知っている人でもそうでない人でも、是非手にとって聞いてみてはいかがでしょうか。

 という訳で今日は意識して夜更かしします。とりあえず25:00の「涼宮ハルヒの憂鬱(新)」を見る事を目標にします。今までは26:00から「けいおん!」もあったのですが、これが終わったのでもう無理する必要はありません。
  1. 2009/07/02(木) 21:53:22|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する