fc2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

焼うどん

 今日は夜勤明け。夜勤明けはどれだけ仮眠を取っても普段のテンションに戻る事はありません。昔はそうでもなかったんですけど、これも年齢ですかね。

 最近ですが、うどんにハマっております。切っ掛けですが、少し前に妻が体調を崩してしまいましたので何か楽に食べれるものを作ろうと思いました。そこで白羽の矢が立ったのがうどんだったという事ですが、その後暫くはずっとうどんばかり食べてました。ちなみに、うどんはうどんでも焼うどんです。野菜や肉とうどんを混ぜて焼き、醤油や焼肉のタレで味付けするだけのシンプルなものです。それなのに、ちょっと食材を変えるだけで面白いほど美味しく飽きず食べることが出来ております。うどんもスーパーに行けば様々な種類が売られております。一玉20円の安いものから、讃岐うどん稲庭うどんまで思ったよりバリエーションが多いです。たまにきしめんも食べてました。油もごま油とオリーブオイルで全然香りが違いますし、野菜も種類で水っぽさが変わって食感に変化が生まれます。時には一週間丸々焼きうどんだった事もありましたからね。食費も抑えられましたし、普通に楽しかったです。一人暮らしをしていたときは一回も作らなかっただけに、もっと早く試してみれば良かったと思っております。妻に出会えて良かったなとつくづく思いました。何か、焼きうどんのアレンジレシピで自慢のものがありましたら教えて下さい。是非試してみたいと思います。

 焼うどんは時短になるもの嬉しいんですよね。基本的に炒めるだけですから。今日も焼うどんにしました。
スポンサーサイト



  1. 2022/03/06(日) 22:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

もつ

 今日は何もない休み。日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)による大雪は長野でも例外ではなく、今日はシンシンと降ってました。こんな時は部屋でダラダラするに限りますね。

 最近は食卓でを作る機会が多いです。住んでみて分かりましたが、長野市の冬の寒さは本州でも一番なんじゃないかってくらい厳しいです。その為か、簡単に作れて且つ体が温まる鍋がもの凄く重宝します。そして、特にここ最近はタイトルにあるもつをよく食べている気がします。一人暮らしの時はワンパターンだったのですが、妻と生活し始めてから色々と試すようになって、もつの魅力に気付きました。もつですが、金額的には牛肉より安く豚肉とほぼ同等です。そして、内臓ですので咀嚼回数が多くなります。そのため満腹感が強くなりますのでお腹いっぱいになる事が出来ます。後は単純に味が好きです。もつの脂身と言いますか出汁がいい具合に汁に染み出してきます。体も温まりますので一石二鳥です。唯一の欠点は洗う時です。もつからは大量の脂が出ますので、鍋もお皿もしっかりと洗わないと脂が落ちてくれません、加えて脂身が透明ですので洗ったと思って見た目で判断すると痛い目を見ます(これで何度か妻に怒られました)。その点だけ頑張ればとても優秀な食材に思えました。まだまだ冬は続きますので、これからももつにお世話になると思います。

 2人で料理すると、1人では気付かなかった色々な事に気付きます。何事も臆する事無く取り込んでいきたいです。
  1. 2022/02/06(日) 21:34:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

南山亭

 今日はテレワーク、年度末が近づいてくるにつれ如実に忙しさが増してきました。2月いっぱいは仕事の手が抜けない感じです(いつも抜いてませんけど)。

 先日ですが、南山亭という焼き肉屋に行ってきました(公式HPはこちらからどうぞ)。長野に引っ越して10ヶ月という事で色々なお店に行ってきましたが、この南山亭という焼き肉屋は長野駅から徒歩2分という好立地にありながら一度も行く事が出来てませんでした。何故なら、高級だからです。韓国高級焼肉をうたっているお店であり、その佇まいからもそう簡単には入れない雰囲気でした。何よりも、こういう焼き肉屋は1人で入ってもつまらないんですよね。なので、これは妻と行かなければと思ってました。そしてようやくこの南山亭に入るタイミングが出来ましたので満を持して行ってみました。感想ですが、最高でしたね。お店の雰囲気は落ち着いていて高級感があり、全室個室でした。注文は全てタッチパネルで選ぶ方式で感染対策もしっかりされていると感じました。そしてメインのお肉ですが、信州牛を始め地元のお肉を中心としたメニューでとっても美味しかったです。勿論値段は高いので、セット盛りで様々な部位のお肉を少しずつ食べました。赤身三点盛りとか最高でしたね。デザートも枡に入った抹茶アイスとか洒落た感じで楽しめました。ちなみに予約必須です、自分も行こうと思った時には手遅れでしたので、敢えて開店と同時に入店して夕食時になる前に退出しました。今度行く時は前もって準備して行きたいと思います。最高でした。また行きます。

 たまには、こうした高級店に行ってみるのも良いですね。良いものを味わうのは確実に人生の楽しみになると思っております。
  1. 2022/01/27(木) 20:22:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シャインマスカット

 今日は何もない休み。年末が近づいてきて、少しずつ仕事も締めの時期が近づいております。また新しい忙しさがやって来そうな予感がします。

 実はつい最近なんですけど、タイトルにありますシャインマスカットを初めて食べてみました。切っ掛けはよく覚えてませんが、ニュースで長野県オリジナルの葡萄の品種を作っているという記事を見たことかも知れません。最寄りのスーパーで手頃なサイズと価格で買う事が出来るので、手に取ってみました。私、葡萄については好きでも嫌いでもありません。味は好きですが、あの皮をむかなければいけない手間が嫌いで積極的に食べたいとは思っていませんでした。実際、皮をむく過程で手がベタベタになってしまいますからね。ですけど、シャインマスカットはその皮ごと食べる事が出来ます。一番葡萄で懸念していた手が汚れる問題が一気に解決するのです。そして私にとっての葡萄は酸っぱいというイメージです。ですが、シャインマスカットは殆ど酸っぱさを感じませんでした。仄かな甘味と香りの豊かさが鼻を貫きましたね。なるほど、これは確かに美味しいです。高級品として売り出されるのが分かった気がします。それ程頻繁に食べる訳ではありませんが、折を見てまた食べてみたいと思いました。折角長野県にいる訳ですからね。果物の産地ですのでその恵みを頂こうと思います。

 観光地とかに行くと色々と手に取ってみるんですけど、日常生活だと意外と手に取らないんですよね。素材は沢山あるので、後は気付く事ですかね。
  1. 2021/11/27(土) 20:17:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

富富富

 今日は何もない休み。少し仕事の山を越えた感じで少しだけマッタリとしております。あと1ヶ月は忙しさが続きますけど、何とかこのまま年度末を迎えられそうです。後は私生活ですね。全部コロナのせい。

 少し前に大コメ騒動という映画を見たという記事を書きましたが、この作品の舞台は富山県にある漁村です。折角なので、富山県産のお米でも食べてみようと思いました。お知り合いの方に訊いて見たら、富山県は最近タイトルにある富富富というお米を売り出しているとの事(公式HPはこちらからどうぞ)。ネーミングにとてもインパクトがあって面白いです。早速ネット通販で注文して食べてみました。私も生まれは山形県の庄内地方という事で日本有数の米処です。日頃から食べているお米は山形県産のつや姫ですし(公式HPにはこちらからどうぞ)、お米には多少なりとも拘りがあります。実際のところ日本で一番美味しいと思っておりますので、勝ち負けの問題ではないんですけど富富富には負けないだろうと思ってました。そしてついに届きましたの食べてみました。率直な感想として、糖度的にはつや姫の方が高いと思いました。甘みと言いますか、味として慣れているのもあるかも知れませんがつや姫の方に軍配が上がった感じでした。ですが、食感としては富富富もありかなと思いました。つや姫の方がもちっとはしているのですが、富富富の弾力は噛み応えがあって美味しいと思いました。それ以外の部分については、正直そこまで差を感じませんでした。間違いないのは、どちらのお米も美味しいという事です。使う料理に応じて選択するのもありかも知れませんね。ただ、埼玉だと富富富を買う手段がちょっと限られるんですよね。つや姫は駅前のスーパーで買えるのでメリットですね。でもまた、気まぐれで富富富を頼んでしまうかも知れません。美味しかったです。

 大学時代は新潟でしたし、私は割とお米に関しては恵まれた土地に過ごしていました。関東で外食すると、お米の美味しさが全然違う事に直ぐ気づきましたからね。毎日食べる物ですので、これからも拘っていきたいです。
  1. 2021/02/07(日) 19:25:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

餃子の雪松

 今日は休み。先週から勤務の関係で毎週土曜日は出勤になってしまいました。まあ代わりに月曜日は休みなのでカレンダー的にスライドした感じですね。日曜日終わっても休みが続くのは悪い気がしないですね。

 最近会社の後輩を送ってから家に帰る機会が多いんですけど、その途中で気になる餃子専門店があったので手を出してみました。その名も餃子の幸松と言いまして、群馬県で創業した老舗の餃子屋さんです(公式HPはこちらからどうぞ)。今回この餃子専門店が気になったのは明確な理由がありまして、それは何と無人販売をしているという事です。店舗は6畳程度の広さしかなく、その中に冷凍庫があってそこから勝手に取り出して勝手にお金を入れていくというシステムとなっております。勿論防犯カメラがありますので勝手に持って行ってもバレますが、このご時世でこのような販売店があるんだなと珍しく感心してしまいました。今まではお店の前を通ってもスルーしていたのですが、後輩は普通に美味しいと言っているのでいよいよ買ってみました。餃子は36個1パックで1,000円で売られております。これ以外はありません。そういう意味で、支払いは1,000円札さえあれば良いので楽です。元々冷凍されているので賞味期限も長く、1人暮らしでも36個で特に問題ありません。餃子は始めから片栗粉がまぶされており、作り方通りに作ればジューシーな餃子とそれを包み込むとろみのついたスープが交わるという仕掛けになっております。派手さは無いものの、餡と皮のバランスが絶妙でいつまでも食べていたくなる味でした。蒸し焼き風になるのが相性合っている気がします。まだまだ冷凍庫にありますので暫く買う事は無いと思いますが、定期的に食べたくなる味でした。美味しかったです。

 そういえばついこの前までダイエットしていた事もあり、餃子を食べたのも1ヶ月振りでした。久しぶりに食べたから美味しかったというのもあるかも知れませんが、それを抜きにしてもオススメ出来ますね。今度直営店にも行ってみたいです。
  1. 2020/08/31(月) 10:25:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シフォンケーキ

 今日は普通の日勤。今週の勤務は終わって土日休みですので、やっとビジュアルノベル本腰入れて読めますよ。平日仕事しか出来なかった分その反動で土日は頑張りたいですね。

 定期的に行っているお菓子作りの記事です。今回はシフォンケーキを作ってみました。ケーキ作りはチーズケーキを作って以来ですね。オーブンレンジがあるので活用してみたいと思いましたし、職場の後輩からのリクエストもあったので作ってみました。後輩は「シフォンケーキは簡単ですよ」とは言ってたんですけど、実際作ってみて確かにそれほど難しくはないと思いました。白味をメレンゲにして、黄味と薄力粉と自分が作りたい味のパウダーを入れて混ぜるだけですからね。後はオーブンレンジに入れて待つだけです。これはお手軽で良いやと、この時までは思ってました。いざ焼きあがって取り出しました。ここでふと止まりました。シフォンケーキはシフォン型を使って焼くので型から外さなければいけないのですが、どうやって取り出せばいいか分からなかったんです。とりあえず隙間を箸で全部剥がしたのですが、ボロボロになってしまって綺麗に取り出せませんでした。味は良かっただけに見た目が最悪なのが残念でした。その後後輩に訊いたら「強力粉使ったら手で取れますよ」と教えて貰ったので、リベンジで強力粉を使ってみました。焼き上がりは一回目と変わらず、ここで手を使って無理やり剥がしてみたら、なんと凹んだスポンジが普通に元に戻りました。おかげ様でボロボロにならずに取り出す事が出来ました。そして結構な量でしたので、職場に持って行って皆さんに振る舞いました。後輩もミルクティーを用意してくれたので良い感じのティータイムになったんじゃないかって思ってます。これでお手軽に作れるようになりましたので色々味を変えて作ってみようと思いました。良い感じです。

 お菓子作りって、思わぬところで引っかかりますね。材料揃えてレシピ通り作っても、どこか一つ工程躓くと仕上がりが決まらないんですね。奥が深いです。
  1. 2020/07/10(金) 22:29:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プリン

 今日は夜勤明け。夜勤明けの日は、どうしても受け身の趣味でないと脳が受け付けませんね。なかなかビジュアルノベルを読もうという気持ちになれないです。読むときは一気に読むので、その勢いに期待したいです。

 前々回のチーズケーキ前回のティラミスに引き続きお菓子作りの記事です。今回はお手軽にプリンを作ってみました。お手軽というのは、会社の後輩とかに訊いたら簡単ですよーって言われたのでお手軽なのかなと思ったからです。実際レシピ見てもそんなに大変そうではないですし、道具もありますので気軽にやってみました。用意する材料は卵に牛乳と砂糖だけです。実際のところ拘ろうと思えば拘れるのでしょうけど、まずは基本の材料だけ揃えてみました。生地は割とサクッと作れました。温める時は弱火で時間を掛けてという事でしたので、そこだけ丁寧に行いました。そして完成し後はカラメルソースを作るだけでした。ですけどこれがメチャメチャ大変でした。砂糖を鍋に入れて温めても全然色が変わる気配が無く、このまま焦げるんじゃないかと思いました。ですけど段々溶けだしてカラメル色になってきました。そして最後に火からおろして水を加えるらしいんですけど、タイミングが遅かったのかべっこう飴みたいに固まってしまいました。カラメルに出来たのはほんの少しで、しかも色も薄い感じになってしまいました。カラメルソースを作るには勢いが大事という後輩のアドバイスのもとリベンジ、前よりはカラメルをたくさん作ることは出来ましたけどそれでもまだまだべっこう飴の方が多い感じでした。その後再び後輩に訊いたら「普通に電子レンジで作れますよ」って言われました。何故それを先に言わない!?と思いつつも、次またプリン作る時は電子レンジで試してみようと思います。

 最近は仕事が忙しいのでお菓子作りも出来ない感じです。折角の流れですので閉ざしたくは無いんですけど、まあこれも自分のペースですので気が向いたら唐突に作るかも知れません。
  1. 2020/06/24(水) 19:45:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ティラミス

 今日は普通の日勤。まだ6月に入って1/3経ったくらいなのに既に今月の超勤ペースがヤバくなってきました。抑えたいんですけど、なかなか周りは抑えさせてくれないんですよね。何とか来月になれば・・・

 前にチーズケーキを作ったという記事を書きましたが、折角お菓子を作る道具を揃えましたのでまた新しい何かを作ろうと思いました。そして、新たなターゲットに据えたのがティラミスです。ティラミスにした理由は、実はチーズケーキを作った時に大量のクリームチーズを買ってしまいましたのでそれを消化したいというのが一番大きな理由でした。後は、単純に好きなので作ってみたいというのが基本でした。チーズケーキは焼く事で形状を保つ事が出来ますが、ティラミスはそれが出来ませんのでゼラチンを使う必要がありました。私、今回ゼラチンを初めて使ったのですが全く使い方が分かっていませんでした。とりあえず熱湯で溶かして混ぜればいいんだろうくらいに思ってました。レシピ通り作りゼラチンを入れて、後は冷蔵庫に放置して固まるのを待つだけでした。ですが、固まったと思った時間が経っても全然固まっていないのです。仕方が無いのでそのままスプーンですくって食べていたら、途中グニュッとした感触に当たりました。ゼラチンがちゃんと混ざっておらず一部に固まってしまったみたいです。これは難しいと思いました。ちょっと知り合いに聞いてみたら、始めから固めないでカップとかに入れてみたら?とアドバイス頂きました。そこで、リベンジはゼラチンを使わずに全てカップに入れて冷やすだけにしました。これでも十分ティラミスっぽくなりましたのでかねがね成功でした。ですけど、理想はあのゼラチンが万遍なく交じり合いちゃんと自立したティラミスです。暫くはお腹いっぱいですので作らないと思いますが、いつか再びゼラチンに挑戦してレシピ通りのティラミスを作りたいと思っております。お菓子作りは難しいですね。それを再認識しました。

 普通にご飯作る時はある程度適当でいいんですけど、お菓子はちゃんと作らないと形にすらならないですね。しかも結構力も使いますし、体力勝負なのが分かってきました。
  1. 2020/06/11(木) 22:39:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チーズケーキ

 今日は休み。来週から在宅勤務が解除になるんですけど、合わせて人の異動などがあって職場環境が結構変わるみたいです。昨日はその引継ぎをしていたのですけど、ちょっと炎上しそうな予感がしますので怖いですね。気合い入れます。

 この前ですけど、思い付きでチーズケーキを作ってみました。切っ掛けは特にありません、何となくチーズケーキを食べたいと思った事です。で、買うと高いから作ってみるかとなった訳です。ですけど、その時の私にはケーキ作りの道具など一切ありませんでした。その為、材料以前にまずは道具を一式そろえました。ハンドミキサー・泡立て器・ケーキ型を取り急ぎ揃えました。チーズケーキそのものは、調べて一番材料が少ないレシピを選びました。そしていざ調理開始。今回初めてメレンゲを作ったのですが、ハンドミキサーでこうも簡単に作れてしまうんですね。透明な白身があっという間に真っ白になるのは楽しかったです。そして、クリームケーキをかき混ぜるってメッチャ体力いるんですね。最初、これ本当にトロトロになるのか?って思いましたもの。泡立て器の中に入り込んだりしてかなり時間を使いました。そして焼きですが、どうやら型の大きさを失敗したみたいです。生地を入れた段階で既に表面すれすれになってしまい、それで焼いたものだからどんどん上に伸びていくんですよね。加えて、自分が持っているオーブンレンジの構造的に上にヒーターがあって、そこに近づき過ぎて焦げてしまいました。という訳で初めてのチーズケーキ作りは可もなく不可もなしという感じでしたね。そして直ぐにリベンジしました。リベンジでは少し大きめの型を用意しました。これで綺麗に焼く事が出来ました。折角なので、職場にお裾分けで持って行きました。皆さんとりあえず美味しく召し上がって頂いて良かったです。折角ケーキ作れる道具を用意しましたので、もっと色々と作ってみようと思います。結構楽しいですね。

 拘ればいくらでも拘れるのだと思いますけど、まずは一番楽で材料も少ないもので試してみようと思います。次は何を作りますかね、自分が食べたい物を自分で作れるのは一人暮らしの特権ですね。
  1. 2020/05/30(土) 09:40:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】DP八段
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する